白馬「和田野の森教会」山岳フォト美術館


FavoriteLoadingお気に入りに追加

「和田野の森教会」冬季長野オリンピック 白馬で開催された時期にできた街区。教会は、30年前に建てられた。現在は 夏のコンサートや結婚式、行事がある。(聖公会)右は鐘つき堂。

隣に、美術館がある。白馬の自然を撮る、菊池哲男氏のギャラリー。
「入場のみ」または「入場 + カフェでドリンク」優待価格 が選べる。

冬は極寒の世界だが 風が穏やかなのか 寒さを感じない。菊池哲男氏の写真をみて、北アルプスの山々の朝・夕・夜が醍醐味だと感じた。もうひとつは「雪解け」の瞬間。

私は、常々思っている事がある それは境目。何かが終わり何かがはじまる。何かに引き継がれる。
日が沈む時、星が見えるとき。日が昇る時、星はみえなくなる。氷がはるとき、雪で銀世界になる時、雪が解ける時、雪渓が動く時。実は、光の色が全く違ってみえる・・・



 

 







プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ