カテゴリー: Bach.ItS

2018.3.25 滋賀 旧豊郷小学校(Movie)「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハ」bach in the Subways2018


2018.3.25 滋賀 豊郷 旧豊郷小学校「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハ in 滋賀 とよさと」bach in the Subways2018 今回で3回目となります。日本では 13会場とうかがっておりますが。
私のオーガナイズは 6会場 2府4県で開催となり 最後の会場です。【入場無料】

このプロジェクトは、「バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018」実行委員会 一般社団法人「クラシックを聴こう」協会内 として機能し、実行委員長は バッハ研究の権威であります 樋口隆一先生です。私は 実行委員をつとめています。
http://bach.classical-fan.club/bach-in-the-subways/staff

ヴォーリズは、伝道者として 日本に大きな影響を与えました。そして、実業家だけでなく 賛美歌も作詞しています。音楽への造詣があり 建築物に活かされたのは容易に推測できます。

私は、旧豊郷小学校へ入る前に近江八幡市のヴォーリズのお墓 恒春園(近江兄弟社霊園)に墓参しました。気候は、まさに春。この場所からのぞむ眺望は見事なものでした。きっと、ヴォーリズも豊郷小学校で音楽会があることを喜んでくれているに違いありません。

さて、これが「旧豊郷小学校」校舎の幅が約100m 広大な敷地に 酬徳記念館 講堂などが建つ 「豊郷小学校旧校舎群」。講堂に入ると あたたかい雰囲気で迎えてくれました。

天井が高く 残響が長めです。特別な響きでした。音を強く鳴らさずとも この講堂は隅々まで響きわたることでしょう。

ピアノは スタインウェイグランドの小型だが 音がよくとおります。演目の間にピアノを移動したりするのですが。今の国産グランドピアノより、格段に重いです。アクションのアセンブリは木材を贅沢に使用しており 中身が凝縮された感があります。

さて、それぞれの演目での表情です。(動画は現在編集中で 4月中旬ごろ ユーチューブにアップし フェイスブックページからシェアします)

3月25日(日)【滋賀・豊郷】「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハin滋賀とよさと Vol.3」
開場 14:30 開演 15:00 豊郷小学校旧校舎群 講堂
近江鉄道【豊郷駅】より徒歩10分 ※公共交通機関をご利用下さい。

プログラム:

第1部 ピアノ 平居妙子
半音階的幻想曲とフーガニ短調BWV903


第2部 アコーディオン 西辻善則
マタイ受難曲BWV244よりコラール第17番「私はここ、あなたのみもとにとどまろう」
無伴奏ヴァイオリン・パルティータより
「ロンドーによるガヴォット」「シャコンヌ」より


休憩

第3部 ヴァイオリン 中川雅登・香奈子 ピアノ 奥村香
2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043より第1楽章、第3楽章


第4部 チェンバロ 長郷由加梨
イギリス組曲第4番ヘ長調BWV809


アンコール 特別出演 ボーランド佳乃 ピアノ
目覚めよと呼ぶ声が聞こえBWV 645 ピアノ連弾&Obligato Accrdion 長郷由加梨(編曲)
指揮・ベル:よいとちゃん ピアノ連弾:長郷由加梨・ボーランド佳乃
アコーディオン:西辻善則 トライアングル:客席より


#BachintheSubways2018





ヴォーリズと真喜子夫人



ヴォーリズ記念病院礼拝堂



恒春園(近江兄弟社霊園)



旧豊郷小学校校舎群





共通チラシは 3000部製作し 頒布いたしました。

 

 







第1部 ピアノ 平居妙子
半音階的幻想曲とフーガニ短調BWV903



第2部 アコーディオン 西辻善則
マタイ受難曲BWV244よりコラール第17番「私はここ、あなたのみもとにとどまろう」
無伴奏ヴァイオリン・パルティータより「ロンドーによるガヴォット」「シャコンヌ」より



第3部 ヴァイオリン 中川雅登・香奈子 ピアノ 奥村香
2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043より第1楽章、第3楽章



第4部 チェンバロ 長郷由加梨
イギリス組曲第4番ヘ長調BWV809



アンコール 特別出演 ボーランド佳乃 ピアノ
目覚めよと呼ぶ声が聞こえBWV 645 ピアノ連弾&アコーディオン 長郷由加梨(編曲)
指揮・ベル:よいとちゃん ピアノ連弾:長郷由加梨・ボーランド佳乃
アコーディオン:西辻善則 トライアングル:客席より


2018.3.24 奈良 大和郡山 フリースペース横田 bach in the Subways2018


2018.3.24 18:00 奈良 大和郡山 フリースペース横田 bach in the Subways2018

フリースペース横田での「バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018」。モスバーガー2F。生誕を祝いました。SAKURA5(クラリネット5重奏)梅本なつき(リコーダー)田仲弘和、土田武史(ヴァイオリン)吉元真利子(チェロ)小泉一平(ギター)西辻善則(ピアノ)他・・・

合奏 弦楽、管楽、いろいろ「主よ人の望みの喜びよ」これは なかなか聴けない響きでした・・・

#BachintheSubways2018








2018.3.24 京都・高の原 兜台集会所(Movie) Bach in the Subways2018


2018.3.24 14:00 京都・高の原 兜台集会所 Bach in the Subways2018

建築家のこだわりの集会所。ふだん、集う場所でバッハ・イン・ザ・サブウェイズ。
アヴェマリアで口ずさみが聴こえてきた。「ラヴァーズ・コンチェルト」で突如 唄う声が、その後ハモリが入り素晴らしい。みなさん お若い。バッハの好きな方も多かった。
受付からイス並べから ミニふれあいサロンの方には大変お世話になりました。

梅本なつき リコーダー 西辻善則 アコーディオン、ピアノ


後援:木津川市社会福祉協議会ミニふれあいサロン

#BachintheSubways2018





リコーダーも ソプラノ アルト ソプラニーノ 時には ピッコロのように。時には 尺八のように。笛の底深さを感じました・・・

 


2018.3.22 御影クラッセ 2th Bach in the Subways2018


2018.3.22 御影クラッセ 2th Bach in the Subways2018

バッハ・イン・ザ・サブウェイズ 世界40カ国140都市以上が参画する。日本では13か所。私がオーガナイズした6会場のみっつめが無事終了しました。世界中でバッハの生誕を祝うムーブメント。

共通チラシを 3月24日分 2か所と 25日 1か所について すべての方に配布させていただきました。一人でも多くの方に バッハ・イン・ザ・サブウェイズを体験してほしいのです。【入場無料】

コーラスによるバッハ アコーディオン伴奏 アカペラの響き リコーダー演奏。
主はわがかいぬし「賛美歌21 120番」「G線上のアリア」【コーラス版】「ガヴォット」【リコーダー】アヴェマリア【コーラス】アコーディオン伴奏 など

本日は 朝 雨が降り 時折風が吹く。しかし 昨年よりはまだまし。昨年は 雪が降ったので。
当日リハーサルで進行を確認。集中力を高める。30分前から緊張が高まる。ベンチを設置し ポスターを掲示すると 覗き込むひとたち。これから 何がはじまるんだろう。ベンチに座る人が多くなってくる。そして開演。私的には 好きな公演のひとつ。歌から伝わってくるものを感じる。それは豊かな表情。楽器を扱っている方からすれば あまり関係ないように思えるが そうではない。
声は体が楽器。みなさん 素敵な表情を浮かべながら歌っていた。多くの喝采を浴びる。アコーディオンも伴奏に力が入る。

嬉しかった事。コンサート終了後 声をかけていただいた 齢は70前後にみえる女性。「バッハが大好きで 聴けてよかった。」「ずっと スケッチしていました。いかがですか?」 黒鉛筆の濃淡で描かれる 私たち。風景も浮かぶくらい それは見事なデッサンだった。「サインお願いできませんか? 記念に」「来年元気だったらまた来たいのでお願いします。」その言葉の重みをかみしめた。

#BachintheSubways2018





 


2018.3.22 摂津響Saal 3th Bach in the Subways2018


2018.3.22 摂津響Saal 3th Bach in the Subways2018

バッハ・イン・ザ・サブウェイズ 世界40カ国140都市以上が参画する。日本では13か所。私がオーガナイズした6会場のみっつめが無事終了しました。世界中でバッハの生誕を祝うムーブメント。

共通チラシを 3月24日分 2か所と 25日 1か所について すべての方に配布させていただきました。一人でも多くの方に バッハ・イン・ザ・サブウェイズを体験してほしいのです。【入場無料】

私の願いは 会場提供者 ボランティア有志の演奏者 来場者にバッハ特有の幸が訪れること。
この「6つの願い」をかなえることにある。出会えた人を引き裂くのであれば、最初からなかった方がよいのである。

本日の演奏報告で感銘を受けた方が、来年は違う地域で参画したいと言っている。もうひとつ増えるかな。ニュースがありました・・・ 演奏者がポリシーを持って取り組むことで 自然に伝わっていくんだ。そう感じます。

スタインウェイのピアノがサロンの空間に響きわたります。ギターとフルート、ソプラノとピアノ アコーディオンソロ マタイ受難曲第17番コラール アコーディオンとピアノ「羊は安らかに草を食み」ソプラノとフルートとピアノ マタイ受難曲第58番アリア「愛よりしてわが救い主は死にたまわんとす」これは バッハの中でも白眉に値する美しい作品。

多彩なプログラムで これぞバッハかと。そして、こんな話も出ましたね。もし バッハが フルートを知っていたなら ピアノを知っていたなら アコーディオンを知っていたなら 楽器に触発されどんな曲を書いたでしょうか。#BachintheSubways2018





山口美樹子(ピアノ)山本昌代(ソプラノ)水谷和大(ギター)川瀬千佳江(フルート)西辻善則(アコーディオン)あたたかいコンサートとなりました。


2018.3.21世界遺産「丹生都比売神社」3th Bach in the Subways2018


2018.3.21世界遺産「丹生都比売神社」3th Bach in the Subways2018

バッハ・イン・ザ・サブウェイズ 世界40カ国140都市以上が参画する。日本では13か所。私がオーガナイズした6会場のひとつめが無事終了しました。

1日(木)に読売新聞さん、17日(土)産経新聞さんに掲載され 問い合わせが増えました。20日(火)21日当日 30件ほどの問い合わせがあり、お気遣いいただきましてありがとうございます。雨が降ってもやられますか? どこでされるの? たしかに この日の天気は雨、気温9度、埼玉では雪が降りました。寒の戻りです。

まず 神社近くの 有名なカフェでランチ。その名も「cafe客殿」。和テイストがたまらない建築。懐かしい日本家屋。

その後 演奏場所へ移動。雨が降ったり 風が時折吹く。曇り時々雨の状態は変わらない。来場者も 早めに来ていましたね。神社さまの御取りはからいにより拝殿の中に客席をもうけました。

私たちの演奏場所は、普通なら 桜門の下で 芝生広場向けて演奏するのですが。本日は、拝殿の前に楽器を置き 神前で演奏する「奉納演奏」となりました。

開催の直前 お祓いを受け 玉串を奉納する。緊張した瞬間。すごいパワーを感じました。何というかみえないものが見えたような気がしました。オープニングはアコーディオンソロ、やさしく響かせたい、そう思いました。

続いて アコーディオンデュオ 風が吹いてなかったのに 油断していると強風が。楽譜が飛んでしまいそうになる。そしてフルート、またはピッコロ&ピアノで演奏。それは優雅なひと時でした。

フルートは銀の色 ピッコロは木管の音。気温が低いと 鳴りにくい。アコーディオンも 若干、蛇腹が硬かったように思います。あたたかい雰囲気でしたが、風が吹くと手がかじかみそうになる。
でもね、この音場は演奏したものでないとわからないと思います。

神様に私たちの音楽が吸い込まれていったのでした。エネルギーは出し惜しみなく使い切ることです。また、新しいパワーが注入されるのです。ご来場いただきました方、そして 宮司をはじめ神職 神社のみなさま ありがとうございました。

玉串奉納を終えてからの「アコーディオンの音色に吸い込まれそうだった。」との感想や「バッハの音楽に癒されました」とお礼の言葉を。それは、バッハの音楽をこの日演奏できたからだと思います。#BachintheSubways2018













cafe客殿


2018.3.21-25 Bach in the Subways2018一覧


バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018 3月21日(祝)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)の5日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】※会場へ直接お問い合わせください。

日本に初上陸して4年目 オーガナイザーをつとめます。バッハ生誕333年を祝して 行われる 世界的イベント。

生の音楽を聴きに行く人が減っています。音楽の危機を救うために たちあがった一人のチェリスト ファウンダー デール・ヘンダーソン(Dale Henderson)。彼はチップを受け取らなかった。かわりにバッハ・イン・ザ・サブウェイズのポストカードを手渡した。この模様は CNNテレビにもとりあげられ 世界的なムーヴメントとなりました。bach in the Subways STORY




ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)

 



【入場無料】※ 会場に直接お問い合わせください
A 3月21日(祝)14:30 和歌山 かつらぎ 【世界遺産】丹生都比売神社
B 3月22日(木)14:00 兵庫 神戸 御影クラッセ
C 3月22日(木)15:30 大阪 高槻 摂津響Saal ※
D 3月24日(土)14:00 京都 高の原 兜台集会所
E 3月24日(土)18:00 奈良 大和郡山 フリースペース横田スタジオ ※
F 3月25日(日)15:00 滋賀 豊郷 旧豊郷小学校講堂

SNSに 共有します。
公式サイト http://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブックページ(英語)https://www.facebook.com/BachInTheSubways
ツィッター https://twitter.com/bachinthesubway
ジャパンフェイスブックページhttps://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
実行委員ブログ http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/



A 3月21日(祝)14:30【和歌山・かつらぎ】世界遺産 丹生都比売神社
JR和歌山線 笠田駅から コミュニティバス(15分程)
丹生都比売神社でバッハ Vol.3」

【3月20日更新】※ 3/21(祝)14:30からの「バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018」丹生都比売神社での演奏について。お問い合わせや、気にかけていただきありがとうございます。明日 雨の可能性が高いですが、桜門下で演奏をいたします。芝生会場で御観覧の方には、雨具をご用意ください。また、14時で10℃ほどです。あたたかくして お出かけくださいませ。詳細は「神社だより」をどうぞ ご覧ください。現地の天気予報(1時間予報)はこちらです。https://tenki.jp/forecast/6/33/6510/30341/1hour.html

出演:横山亜美(ヴァイオリン)西辻善則(アコーディオン)兵藤眞規子(フルート、アコーディオン)
曲目:無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001 G線上のアリア シャコンヌ ガヴォット 他



横山亜美(ヴァイオリン)  6歳より父 横山莞五、母 清水玲子に師事。2013年イタリア クレモナ モンテヴェルディ音楽院を満点で卒業。同年フィレンツェ国際ヴァイオリンコンクールソロの部で第一位。2014年大阪フェニックスホールにてデビューリサイタル開催。これまでにサルバトーレ・アッカルド氏、アーロン・ロザンド氏らのマスターコース受講。2012年より「鳥取県東部地区青少年のための弦楽入門講座」 ヴァイオリン部門講師を務める。



西辻善則 (アコーディオン) 2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位(一般の部)。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタにゲスト演奏。2010年、全国なにわシャンソンコンクール審査員。2013年、FMはしもとパーソナリティ。シャンソン・昭和歌謡とクラシック音楽番組2本を担当。2015年、日本に初上陸の「バッハインザサブウェイズ」を1日4か所で企画、世界の幕開けでの高野山で演奏。ピアノ伴奏者としても活動。NPO法人日本アコーディオン協会理事(事務局次長)市ボランティア連絡協議会副会長



兵藤眞規子(フルート、アコーディオン) フルートを13歳からはじめる。
武蔵野市民交響楽団、アンサンブル横河を経て、現在はオーケストラ千里山に在籍。
フルート、ピッコロを万谷正伸氏(元大阪市音楽団)に師事。イルチェーロ合奏団、アンサンブルネイバースなどの室内楽演奏でも活動を行う。3年前からアコーディオンを杉村壽治氏(全関西アコーディオン協会長・元NHKのど自慢伴奏者)に師事。NESSO“WITH”コンサートなどに出演。大阪芸術大学にて音楽学に関する講義を履修中。

問:丹生都比売神社 和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野 230 0736-26-0102

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索



B 3月22日(木)14:00 【兵庫・神戸】御影クラッセ1F広場 神戸市東灘区御影中町3−2−1
阪神「御影」駅北側 徒歩1分 JR・六甲ライナー「住吉」駅 徒歩10分 「バッハをコーラスで歌おう Vol.2」
出演:うばらハーモニー(コーラス、リコーダー)カントフェリーチェ(コーラス、アコーディオン)
曲目:農民カンタータ、コラール、ガボット 他





うばらハーモニー(コーラス、リコーダー)
神戸大学附属校のPTA,OGのコーラスグループ 柁山邦夫先生、山本裕子先生のご指導のもと、学校の音楽祭、文化祭、東灘母親コーラスの集い、老人ホームでのコンサートに出演。



カントフェリーチェ(コーラス、アコーディオン)
頌栄幼稚園の父兄で発足し、12年目。御守操先生のご指導の元、御影山手自治会館にて練習しています。

問:カントフェリーチェ 078-858-4458 dfexa021@kcc.zaq.ne.jp

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索



B 3月22日(木)15:30【大阪・高槻】摂津響Saal VOl.3
大阪府高槻市原104-95 JR高槻駅北口バス乗車場①よりバス15分。「上の口」下車徒歩2分。有料Ⓟあり。http://settsukyosaal.com/

出演:山口美樹子(ピアノ)山本昌代(ソプラノ)水谷和大(ギター)川瀬千佳江(フルート)
曲目:主よ人の望みの喜びよ マタイ受難曲より第58曲「愛よりしてわが救い主は死にたまわんとす」アヴェ・マリア 他





山口美樹子(ピアノ)仙台市出身。全東北ピアノコンクール第1位文部大臣奨励賞受賞。桐朋学園大学演奏学科卒業後、ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学マイスターコース卒業。バイエルンラジオ放送曲にて出演、学内オーケストラとのピアノコンチェルト共演など演奏活動を行う。CD「ザ・オデッセイ」(ピアノとヴァイオリンによるデュオ)をリリース。2014年高槻市の自然豊かな場所に芸術サロン「摂津響Saal」をオープン。http://settsukyosaal.com



山本昌代(ソプラノ)大阪芸術大学芸術学部音楽学科を学長賞で卒業。同大学院修了。伊サンタ・マルゲリータ国際オペラセミナー、ベルギーブルージュ市立コンセルヴァトワール夏季セミナー、独シュタインフェルト夏季セミナー、榛名日本歌曲セミナー、各マスタークラスにおいてディプロマ取得。第3回「長江杯」国際音楽コンクール2位、アジアクラシック音楽コンクール優秀賞受賞。日本演奏連盟、日本シューベルト協会、堺シティオペラ、各会員。



水谷和大(ギター)18才よりギターをはじめる。高校卒業後、クラシックギターを 永島志基・原善伸 大学で、佐野健二・大西慶邦・柴田健 の各氏に師事。在学中、第28回日本ギターコンクール・アンサンブル部門にて1位及び読売賞を受賞。



川瀬千佳江(フルート)第4回大阪国際音楽コンクール管楽器部門ファイナリスト。20代の頃より本番パフォーマンスが認められ、プロ活動の場を与えられている。また差音を聴くアンサンブルスタイルのレッスンは、音楽ジャンルの枠をこえて概ね好評のようだ。CMやラジオ等の出演経験もあり、演奏と同レベルの『おしゃべり』である。

問 摂津響Saal 080-3031-4311 mion09092014@yahoo.co.jp

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索



D 3月24日(土)14:00【京都・高の原】兜台集会所
近鉄京都線「高の原」徒歩14分 京都府木津川市兜台5丁目1-8
出演:梅本なつき(リコーダー)西辻善則(アコーディオン)
「リコーダーとアコーディオンでバッハ」※ 後半にうたごえ喫茶があります。

曲目:G線上のアリア メヌエット、アヴェマリア 他 ※この後、別のプログラムで演奏が30分ほどございます。



 



梅本なつき(リコーダー クラリネット)  中学・高校吹奏楽部でクラリネット担当。「うたの笛物語」主宰(リコーダーアンサンブル)宇陀市文化協会常任理事。



西辻善則 (アコーディオン)小2からピアノをはじめるが、怪我の影響でピアノチューナーの道をすすむ。社会人になりヴァイオリンと合唱を学ぶ。アコーディオンに転向。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位(一般の部)。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタにゲスト演奏。2010年、全国なにわシャンソンコンクール審査員。2013年、FMはしもとパーソナリティ。シャンソン・昭和歌謡とクラシック番組2本を担当。2015年、日本に初上陸の「バッハインザサブウェイズ」を1日4か所で企画、世界の幕開けでの高野山で演奏。アコーディオン奏者・ピアノ伴奏者として活動。NPO法人日本アコーディオン協会理事(事務局次長)市ボランティア連絡協議会副会長

問:実行委員会 090-2100-3258 bach.it.subways.j.k@gmail.com

 

E 3月24日(土)18:00 【奈良 大和郡山】「 バッハバースディ」フリースペース横田スタジオ 大和郡山市横田町85-1YKビル2F (R24横田町交差点「モスバーガー」2F) 
出演:梅本なつき(リコーダー)SAKURA5(クラリネット5重奏)西辻善則(アコーディオン)田仲弘和(ヴァイオリン)土田武史(ヴァイオリン)吉元真利子(チェロ)

曲目:メヌエット、ブランデンブルク協奏曲No.3、アリオーソ、G線上のアリア、羊は安らかに草を食み アヴェマリア 他





梅本なつき(リコーダー クラリネット) 中学・高校吹奏楽部でクラリネット担当。「うたの笛物語」主宰(リコーダーアンサンブル)宇陀市文化協会常任理事。



SAKURA5(クラリネットアンサンブル) 奈良県および京都府にて、慰問演奏や各種イベントに出演。奈良県吹奏楽連盟主催、アンサンブルフェスティバルにおいて、あんふぇす賞を受賞。



土田武史(ヴァイオリン) アマチュア弦楽アンサンブル「みいんストリングス」に所属。奈良で各種音楽イベントに参加。バッハからポップスまで幅広く取り組む。

吉元真利子(チェロ) アマチュア弦楽アンサンブル「みいん ストリングス」に所属。



西辻善則 (アコーディオン、ピアノ)小2からピアノをはじめるが、怪我の影響でピアノチューナーの道をすすむ。社会人になりヴァイオリンと合唱を学ぶ。アコーディオンに転向。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位(一般の部)。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタにゲスト演奏。2010年、全国なにわシャンソンコンクール審査員。2013年、FMはしもとパーソナリティ。シャンソン・昭和歌謡とクラシック番組2本を担当。2015年、日本に初上陸の「バッハインザサブウェイズ」を1日4か所で企画、世界の幕開けでの高野山で演奏。アコーディオン奏者・ピアノ伴奏者として活動。NPO法人日本アコーディオン協会理事(事務局次長)市ボランティア連絡協議会副会長

問:実行委員会 090-2100-3258



B 3月25日(日)15:00【滋賀・豊郷】豊郷小学校講堂
犬上郡豊郷町石畑518  近江鉄道 豊郷駅徒歩10分 Ⓟ80台(豊郷町役場 いきがい協働センターに駐車場有)「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハin滋賀 とよさと Vol.3 」 

出演:長郷由加梨(チェンバロ)平居妙子(ピアノ)西辻善則(アコーディオン)中川雅登・香奈子(ヴァイオリン)奥村香(ピアノ)



曲目:半音階的幻想曲とフーガニ短調BWV903
無伴奏ヴァイオリンソナタ「シャコンヌ」より、「ガヴォット」
2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043より
イギリス組曲第4番ヘ長調BWV809 他

問:実行委員会 0749-62-5503 bits.shiga2018@gmail.com 



長郷由加梨 チェンバロ 滋賀県長浜市出身。岐阜聖徳学園大学教育学部音楽専攻ピアノ科卒業。カワイ音楽教室システム講師を経て現在、長浜北高等学校、伊香高等学校の音楽非常勤講師。長浜北高等学校合唱部の指揮・指導と長浜市中学校合唱コンクールの審査員長も務める。自身のピアノ教室と栗田楽器ピアノ講師として指導にあたっている。滋賀県新人演奏会の他、ジョイントコンサートや伴奏等多数出演。これまでにピアノを三ッ橋義晴氏、和田裕美氏に、ピアノとチェンバロを山田貢氏に師事。FMラジオ出演の他、バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018滋賀実行委員。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)会員。



平居妙子 ピアノ 滋賀県米原市出身。同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻卒業。京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。ピアノを三ッ橋義晴、井上まゆみ、谷千鶴、上野真の各氏に師事。フランス・ナンシー夏期音楽講習会、アレクサンダー・イェンナー教授のマスタークラスなどで研鑽を積む。第9回さくらぴあ新人コンクール第2位。第27回滋賀県ピアノコンクール学生・一般部門第3位。平成15年度滋賀県新人演奏会にてピアノ部門優秀賞受賞。第18回吹田音楽コンクールピアノデュオ部門第3位。‘03年、(財)滋賀県文化振興事業団主催「ザ・ファーストリサイタル」に出演し演奏活動を始める。これまでソロ、ピアノデュオ、伴奏などで多数の演奏会に出演。’09、’11、’13年米原市主催によるピアノリサイタルを行う。現在、滋賀県を中心に演奏活動を行うほか、後進の指導にも力を注いでいる。HP:https://taekohirai.wixsite.com/taeko-piano



西辻善則(アコーディオン)ピアノを8歳から山本博子氏に師事。社会人になり合唱・指揮・ヴァイオリンを習得。2004年、アコーディオンを吉田親家氏に師事。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール「シャコンヌ」で第3位入賞。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタゲスト出演。2010年、なにわシャンソンコンクール審査員をつとめる。バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2017ジャパン実行委員。FMはしもとパーソナリティ「リラ・クラシック」(土曜7時)担当。日本アコーディオン協会理事。ピアノテクニシャンとしても活動。



中川雅登(ヴァイオリン)近畿大学医学部卒業。九大フィルハーモニーオーケストラ、フィルハーモニア福岡、関西医科学生交響楽団等でコンサートマスターを務める。長浜市出身。

中川香奈子(ヴァイオリン)福岡教育大学小学校課程音楽科、同大学院演奏科終了。九州交響楽団、広島交響楽団に賛助出演。日本テレマン協会の活動に参加。長男出産後、滋賀県長浜市在住。現在地域での演奏活動を中心に行う。

奥村香(ピアノ)長浜市出身。滋賀県立石山高等学校音楽科オーボエ専攻卒業。同志社女子大学学芸学部音楽科オーボエ専攻卒業。オーボエを駒ヶ嶺重成(こまがみねしげなり)、呉山平煥(くれやまへいかん)の各氏に師事、ピアノを三ッ橋義晴氏に師事する。ジョイントコンサート等に出演。現在、自宅にてピアノを指導する。



【特別出演】ボーランド佳乃(ピアノ)栗田楽器の長郷由加梨先生クラスでピアノを習っています。又、小野佳代子バレエ教室でバレエを習っています。お父さんはイギリス人、お母さんと猫の4人家族。猫が好き。よいとちゃんとの共演も楽しみです。はじめての連弾なので頑張ります。


 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

2018.3.24(土)18:00 奈良 大和郡山「フリースペース横田」バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018


【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018】 3月21日(祝)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)の5日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】
日本に初上陸して4年目 オーガナイザーをつとめます。バッハ生誕333年を祝した世界的ムーヴメント。

生の音楽を聴きに行く人が減っています。音楽の危機を救うために たちあがった一人のチェリスト。彼は御礼を受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。この活動は CNNテレビにもとりあげられムーヴメントとなりました。

ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)

D 3月24日(土)開場17:30 開演18:00 奈良・大和郡山 フリースペース横田スタジオ 大和郡山市横田町85-1YKビル2F(国道24号線・25号線 横田町交差点「モスバーガー」2F)
演奏:SAKURA5(クラリネット5重奏)田仲弘和 土田武史 ヴァイオリン 吉元真利子 チェロ

曲目:G線上のアリア ブランデンブルク協奏曲No.3 他



問:実行委員会 090-2100-3258

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

SNSに 共有します。

公式サイト http://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブックページ(英語)https://www.facebook.com/BachInTheSubways
ツィッター https://twitter.com/bachinthesubway
ジャパンフェイスブックページhttps://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
実行委員会ブログ http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/



梅本なつき リコーダー クラリネット 中学・高校吹奏楽部でクラリネット担当。「うたの笛物語」主宰(リコーダーアンサンブル)宇陀市文化協会常任理事。宇陀市市民吹奏楽団 バスクラリネット奏者 La famille de la clarinette アルトクラリネット奏者 SAKURA5 B♭クラリネット奏者
宇陀市立菟田野小学校 校歌「丘の上」作詞



SAKURA5〜さくらふぁいぶ〜クラリネットアンサンブル(5重奏)
奈良県および京都府にて、慰問演奏や各種イベントに出演。
奈良県吹奏楽連盟主催、アンサンブルフェスティバルにおいて、あんふぇす賞を受賞。



土田 武史(ヴァイオリン)
アマチュア弦楽アンサンブル「みいんストリングス」に所属。奈良で各種音楽イベントに参加。 バッハからポップスまで幅広く取り組む 。

吉元 真利子(チェロ)アマチュア弦楽アンサンブル「 みいん ストリングス」に所属。



西辻善則  アコーディオン 小2からピアノをはじめるが、怪我の影響でピアノチューナーの道をすすむ。社会人になりヴァイオリンと合唱を学ぶ。アコーディオンに転向。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位(一般の部)。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタにゲスト演奏。2010年、全国なにわシャンソンコンクール審査員。2013年、FMはしもとパーソナリティ。シャンソン・昭和歌謡とクラシック番組2本を担当。2015年、日本に初上陸の「バッハインザサブウェイズ」を1日4か所で企画、世界の幕開けでの高野山で演奏。アコーディオン奏者・ピアノ伴奏者として活動。NPO法人日本アコーディオン協会理事(事務局次長)市ボランティア連絡協議会副会長


2018.3.24(土)14:00「京都・高の原」兜台集会所 バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018


【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018】 3月21日(祝)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)の5日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】#bachinthesubways2018

日本に初上陸して4年目 オーガナイザーをつとめます。バッハ生誕333年を祝した世界的イベント。

生の音楽を聴きに行く人が減っています。音楽の危機を救うために たちあがった一人のチェリスト。彼は御礼を受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。この活動は CNNテレビにもとりあげられ 世界的なムーヴメントとなりました。

ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)

D 3月24日(土)開場13:30 開演14:00 京都 高の原 兜台集会所 (近鉄京都線「高の原」駅下車徒歩14分)
後援:木津川市社会福祉協議会兜台区支部「ミニふれあいサロン」

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

SNSに 共有します。
公式サイト http://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブックページ(英語)https://www.facebook.com/BachInTheSubways
ツィッター https://twitter.com/bachinthesubway
ジャパンフェイスブックページhttps://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
実行委員会ブログ http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/

D 3月24日(土)開場13:30 開演14:00【京都・高の原】兜台集会所 京都府木津川市兜台5丁目1-8

演奏:梅本なつき(リコーダー)西辻善則(アコーディオン、ピアノ)
曲目:G線上のアリア 他
※この後 リコーダーとアコーディオンによる 「うたごえ喫茶コーナー」があります。



梅本なつき リコーダー クラリネット
中学・高校吹奏楽部でクラリネット担当。♪うたの「笛物語」♪主宰(リコーダーアンサンブル)宇陀市文化協会常任理事。宇陀市市民吹奏楽団 バスクラリネット奏者。La famille de la clarinette アルトクラリネット奏者。SAKURA5 B♭クラリネット奏者。宇陀市立菟田野小学校 校歌「丘の上」作詞をてがける。にしくん&なってぃ(アコーディオン&リコーダー)では、奈良県立美術館「ミュージアムコンサート」に定期的に出演している。



西辻善則  アコーディオン ピアノ
ピアノを8歳より。ピアノチューナーになり、ヴァイオリンと合唱を学ぶ。大阪音楽大学夏季短期講座指揮講座・合唱指導講座を修了。アコーディオンを2004年はじめる。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位入賞。シャンソンコンクール審査員をつとめる。2013年FMはしもとパーソナリティに。昭和歌謡・シャンソン番組と クラシック音楽番組を担当している。日本アコーディオン協会理事。市ボランティアサークル連絡協議会副会長。バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018実行委員。

問:実行委員会 090-2100-3258 bach.it.subways.j.k@gmail.com


2018.3.22(木)15:30 大阪「摂津響Saal Vol.3」 バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018


【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018】 3月21日(祝)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)の5日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】#bachinthesubways2018
日本に初上陸して4年目 オーガナイザーをつとめます。バッハ生誕333年を祝した世界的ムーヴメント。

生の音楽を聴きに行く人が減っています。音楽の危機を救うために たちあがった一人のチェリスト。彼は御礼を受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。この活動は CNNテレビにもとりあげられムーヴメントとなりました。

ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)

 3月22日(木)大阪 摂津響Saal 15:30 開演  http://settsukyosaal.com/

【お知らせ】出演者を募集しています。演奏できる貴重な機会 あなたも参加してみませんか。
詳しくは 摂津響Saal まで お問い合わせください。

080-3031-4311 mion09092014@yahoo.co.jp  

Kaffe Saal(カフェザール)は、摂津響Saal併設のカフェです。自然と木のぬくもりある空間で、ゆったりとした時間をお過ごしください。

SNSに 共有します。
公式サイト http://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブックページ(英語)https://www.facebook.com/BachInTheSubways
ツィッター https://twitter.com/bachinthesubway
ジャパンフェイスブックページhttps://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
実行委員会ブログ http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/







 

C 3月22日(木)【大阪・高槻】摂津響Saal

開演 15:30 摂津響Saal 大阪府高槻市原104-95 JR高槻駅北口バス乗車場①よりバス15分。「上の口」下車徒歩2分。有料Ⓟあり。http://settsukyosaal.com/
演奏:山口美樹子(ピアノ)山本昌代(ソプラノ)水谷和大(ギター)川瀬千佳江(フルート)
曲目: 主よ人の望みの喜びよ マタイ受難曲BWV244-58 アヴェ・マリア 他



山口美樹子 ピアノ
全東北ピアノコンクール第1位文部大臣奨励賞受賞。桐朋学園大学演奏学科卒業後、ミュンヘン市立音楽学校入学し、その後ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学マイスターコース卒業。バイエルンラジオ放送曲にて出演、学内オーケストラとのピアノコンチェルト共演など演奏活動を行う。帰国後ピアノ指導と共に、演奏活動を行う。
2014年高槻市の自然豊かな場所に「摂津響Saal」をオープン。



山本昌代 ソプラノ
大阪芸術大学芸術学部音楽学科を学長賞で卒業。同大学院修了。伊・サンタ・マルゲリータ国際オペラセミナー、ベルギー・ブルージュ市立コンセルヴァトワール夏季セミナー、独シュタインフェルト夏季セミナー、榛名日本歌曲セミナー、各マスタークラスにおいてディプロマ取得。第3回「長江杯」国際音楽コンクール2位、アジアクラッシック音楽コンクール優秀賞受賞。日本演奏連盟、日本シューベルト協会、堺シティオペラ、各会員。



水谷和大 ギター
18才よりギターをはじめる
高校卒業後、クラシックギターを 永島志基・原善伸 大学で、佐野健二・大西慶邦・柴田健 の各氏に師事。在学中、第28回日本ギターコンクール・アンサンブル部門にて1位及び読売賞を受賞。



川瀬千佳江 フルート
第4回大阪国際音楽コンクール管楽器部門ファイナリスト。
20代の頃より本番パフォーマンスが認められ、プロ活動の場を与えられている。また差音を聴くアンサンブルスタイルのレッスンは、音楽ジャンルの枠をこえて概ね好評のようだ。CMやラジオ等の出演経験もあり、演奏と同レベルの『おしゃべり』である。

問:摂津響Saal  080-3031-4311 mion09092014@yahoo.co.jp 〒569-1051 大阪府高槻市原104-95

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

2018.3.22(木)14:00 兵庫・神戸「御影クラッセ」 バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018


【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018】 3月21日(祝)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)の5日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】#bachinthesubways2018
日本に初上陸して4年目 オーガナイザーをつとめます。バッハ生誕333年を祝した世界的ムーヴメント。

生の音楽を聴きに行く人が減っています。音楽の危機を救うために たちあがった一人のチェリスト。彼は御礼を受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。この活動は CNNテレビにもとりあげられムーヴメントとなりました。

ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)

B 3月22日(木)兵庫 神戸 14:00 御影クラッセ

SNSに 共有します。
公式サイト http://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブックページ(英語)https://www.facebook.com/BachInTheSubways
ツィッター https://twitter.com/bachinthesubway
ジャパンフェイスブックページhttps://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
実行委員会ブログ http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/



B 3月22日(木)【兵庫・神戸】御影クラッセ
「バッハをコーラスで歌おう」
東灘区で活動している2つのコーラスグループの有志による演奏会。コーラスでお届けするバッハ!楽しいコラールを是非聴きにおいでくださいませ。

開場 13:30 開演 14:00 クラッセ御影1Fロビー 兵庫県神戸市東灘区御影中町3−2−1
阪神「御影」駅北側 徒歩1分 JR・六甲ライナー「住吉」駅 徒歩10分
演奏:うばらハーモニー(リコーダー、コーラス)カントフェリーチェ(コーラス)
曲目:農民カンタータ、コラール、ガボット 他

 



うばらハーモニー リコーダー、コーラス
神戸大学附属中等教育学校のPTA ,OG のコーラスグループ 柁山邦夫先生、山本裕子先生のご指導のもと、学校の音楽祭、東灘母親コーラスの集い、老人ホームでのコンサートに出演。



カントフェリーチェ コーラス、アコーディオン
頌栄幼稚園の父兄で発足し、12年目。御守操先生のご指導の元、御影山手自治会館にて練習しています。

問:カントフェリーチェ 078-858-4458 dfexa021@kcc.zaq.ne.jp

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

「マタイ受難曲」BWV244「われらは涙してひざまずき」


「マタイ受難曲」BWV244  最終曲 第68曲「われらは涙してひざまずき」

新約聖書「マタイによる福音書」の26、27章のキリストの受難を題材にした受難曲。新約聖書のマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの4つの福音書に基づくイエス・キリストの受難を描いた。受難曲はキリスト教の聖週間における典礼と密接に結びつき、中世以来の長い伝統があり、17世紀~18世紀には、ルター派圏内で合唱や管弦楽を伴うオラトリオ受難曲が作曲された。

ミサ曲などは、宗教の儀式で奏される 典礼文などに則り厳正な音楽としては限定的であり 音楽の普及のためには 門戸をひらき プロテスタントに道が開かれた。典礼文の一部を採用したり、ドイツ語や英語などの宗教曲もでてきて、あるいは聖書からのテクストも さまざまな場面を採用していった。

ルターの宗教改革がおこなわれたのは、今から400年前。それまでは、カトリックが厳正で 守れないものは刑を免れなかった。たとえば、コペルニクスの地動説については、ルターは厳しく非難した。コペルニクスは正式に70歳の晩年に主張し、その後没した。後にガリレオが 発明された「望遠鏡」で惑星を観測し発見する。地動説を主張したが、宗教裁判にかけられ 終身刑となった。カトリックにおける破門が宣告、すべての役職を剥奪され、『天文対話』の禁書目録入りとなり、地動説放棄を命じられる。1633年、有罪とされ、フィレンツェ郊外に幽閉された。それでも ガリレオは、研究をやめず 望遠鏡をみつづけた。1638年に『新科学対話』を、プロテスタント国オランダのライデンで発刊する。1642年、ガリレイは幽閉先で78年で亡くなった。身分回復は得られず、家族の墓地に葬られず、墓碑もない状態が続く。ローマ教皇ヨハネス=パウルス2世(位1920-2005)は 裁判の誤りを認め(1983)ガリレイの有罪判決を撤回した。2回目の裁判から359年ぶりの1992年に、ガリレイは破門を解かれたのである。

聖書という絶対的なテクストを守り伝える。この曲は「人生のテーマ」それ以上の価値を持つ。
現代版「十字架へのわが愛」はこの曲、X JAPAN の「CRUCIFY MY LOVE」を思い出す。人間という悪魔が引き裂く現実。人間は 嫉妬深い存在で 他人を欺き 地獄に突き落とす 愚かな存在。
その罪を清浄することが 生きていくための最低条件。人は十字架を背負って生きている・・・



大バッハ(1685~1750)はルターの宗教改革と密接に関連していた。ドイツ語のカンタータ300曲に及ぶ。また、カンタータなど管弦楽の曲をオルガン用に転用し、「オルガン小曲集」など親しみやすいものにしている。頂点にたつ作品が 受難曲 バッハは 4つの受難曲を作曲している。マタイ ヨハネ ルカ マルコである。バッハの死後、長く忘れられていたが、1829年3月21日、フェリックス・メンデルスゾーンによって歴史的な復活上演がなされ、バッハの再評価につながった。

第1曲から 第68曲まで 第Ⅰ部(第1~35曲)と第Ⅱ部(第36~78曲)約3時間を要する 壮大なパッション。抜粋ではあるが 私が思うところを書いてみたい。


Thomas Quasthoff トーマス・クヴァストホフ 障害を乗り越えてキャリアを積み重ね 歌手として活躍をする。また、指揮でも高い評価を得ている。HP

第1曲 「来たれ娘たちよ、ともに嘆け。」 Kommt, ihr Töchter, helft mir klagen
壮大な ホ短調のバスから開始される。管弦楽の響き 合唱の叫びにもとれる声、
ただごとならぬ 予感で 終わりをも期待させる。

Kommt, ihr Töchter, helft mir klagen, 来たれ娘たちよ、ともに嘆け。
sehet-Wen?-den Bräutigam, 見よ-誰を?-花婿を、
seht ihn-Wie?-als wie ein Lamm! 彼を見よ-どのような?-子羊のような!
Sehet,-Was?-seht die Geduld, 見よ-何を?-彼の忍耐を、
seht-Wohin?-auf unsre Schuld; 見よ-どこを?-私たちの罪を
sehet ihn aus Lieb und Huld 愛と慈しみゆえにみずから
Holz zum Kreuze selber tragen! 木の十字架を背負われるあのお姿を見よ!

Choral ‐ Soprano in ripieno コラール
O Lamm Gottes, uaschuldig おお、罪なき神の子羊よ
am Stamm des Kreuzes geschlachtet, 犠牲として、十字架に架けられた御方よ、
allzeit erfunden geduldig, たとえ侮辱されようとも、
wiewohl du warest verachtet. いつでも耐え忍ばれた。
All Sünd hast du getragen, すぺての罪をあなたはお負いになった。
sonst müßten wir verzagen. さもなければ私たちの望みは絶えていただろう。
Erbarm dich unser, o Jesu! 私たちを憐れんでください、おおイエスよ!


第21曲 受難のコラール 「私を知って下さい、私の守り手よ」 Erkenne mich, mein Huter,
合唱隊は、この曲が何度となく出てくるが その場面毎に 忠実に再現することだ。

Erkenne mich, mein Hüter, 私を認めてください、私の守り手よ。
mein Hirte,nimm mich an! 私の羊飼いよ、私を受け入れてください!
Von dir,Quell aller Güter, すべての宝の泉であるあなたから
ist mir viel Guts getan. 私のために多くのよいことが行われました。
Dein Mund hat mich gelabet あなたの口はミルクと甘い食べ物で
mit Milch und süßer Kost, 私を元気づけてくださいました。
dein Geist hat mich begabet あなたの聖霊は多くの天国の喜びを
mit mancher Himmelslust. もたらしてくださいました。


第47曲 アリア 「憐れみたまえ,わが神よ」Erbarme dich, mein Gott,
深い悲しみが表現されている。美しいソロ・ヴァイオリンと哀しみのアルトの歌声。

キリストが逮捕された後、ペテロは大祭司の家の庭に連れてこられた。人々は彼を見て「お前もあの男の弟子の一人ではないのか」と言うと、ペテロは打ち消して「違う」と言う。大祭司の僕の一人で、ペテロに耳を切り落とされた人マルコの身内の者(下女)が言う。「園であの男と一緒にいるのを、私に見られたではないか。」ペテロは再び否定する。三度打ち消すとすぐ鶏が鳴く。ペテロはキリストの予言を思い出し、それを自分が強く否定した事も思い出し、後悔して泣き崩れた。

Erbarme dich, mein Gott, 憐れんでください、私の神よ!
un meiner Zähren willen ! 私の涙ゆえに、
Schaue hier. 私をご覧ください。
Herz und Auge weint vor dir bitterlich. 心も目もあなたの御前に激しく泣いています。


第58曲 アリア「愛ゆえに 我が救い主は死に給う」Aus Liebe will mein Heiland sterben

キリストが捕らえられ、広場に引き出されたとき、ローマ帝国の属州総督ピラトが、「このものは、どんな罪を犯したのというのか?」との問いかけに、一女性が「どんな罪もなく、ただ、私たちのために死ぬのです」と気高く答えるアリア。

Aus Liebe will mein Heiland sterben. 愛ゆえに私の救い主は死のうとしておられます。
von einer Sünde weiß er nichts. 罪ひとつ知らない御方なのに。
daß das ewige Verderben 永遠の破滅と
und die Strafe des Gerichts 裁きの刑罰が
nicht auf meiner Seele bliebe. 私の魂に覆いかぶさらないように、と。


第68曲 終曲 合唱 「われら涙流してひざまずき」

Wir setzen uns mit Tränen nieder われらは涙してひざまつき
und rufen dir im Grabe zu, そして、墓の中のあなたに呼びかけます。
Ruhe sanfte, sanfte ruh! 安らかにお休みください、やすらかに。
Ruht, ihr ausgesognen Glieder! お休みください、疲れ果てた御体よ!
Ruhe sanfte, ruhet wohl! 安らかにお休みください、やすらかに。
Euer Grab und Leichenstein あなたの墓と墓石は、
soll dem ängstlichen Gewissen 悩める良心にとっては
ein bequemes Ruhekissen ここちよい憩いの枕、
und der Seelen Ruhstatt sein. 魂の憩いの場となるべきもの。
Höchst vergnügt schlimmern da die Augen ein. こよなく満ち足りて、その眼は眠りにつくでしょう。


私は、クリスチャンではないが、この曲を聴いた後は、拍手は一切しない。なぜなら、キリストが十字架に磔にされ 受難したことを重く受け止めるべきであるから。

感謝すること・・・

キリスト教的には、私たちは、罪深き存在で 完璧ではない。良心を裏切り 嫉妬し 嘘をつき 他人を地獄につきおとす。欲望を捨てきれない限り、人間は神に仕える事のみ生きるずべである。
神様には その罪を打ち明け懺悔し 清浄につとめなければならない。そして 聖書をテクストとし これを実践することが 生活である。

仏教的には、人間には煩悩がある。自らが 悟りをひらき 自分の生き方について 慈悲をもち、人には 仏の心で接すること。また、己を律することが求められ そのためには真言をとなえ行を実践する。仏の道を達観するには 経典を勉めるために 出家し僧侶となり実践する生活を送る。
「帰依仏 帰依法 帰依僧」