ラグジュアリーライブ 2016.4.16


FavoriteLoadingお気に入りに追加

4/16(土)大丸心斎橋店『ラグジュアリーフロア』「ミニライブ」17:00~
http://nishikunn.net/nishikunn_wp/?p=17222

クラリネティストの吉田さや佳さんと。

クラリネットって身長長くてノーズが大きい 下の管の「ベル」から 音がまっすぐ飛ぶイメージ。運指で リコーダーと比べて管が上にも下にも長い。均一の音質でない事。低音が 大地を這うような音 高音は ズズっと唸るような音 中音は 素朴な柔らかい音色。音量は ピアニッシモから フォルテッシモまで ダイナミックレンジの幅が大きい。

オーケストラでは 木管楽器として リズムキープやオブリガードを演奏したりしているけれど。金管楽器の音量はまた違う。木管楽器群では クラリネットはオーボエと並び、ソロにあたる楽器。
クラリネットは ソロ楽器として充分 繊細な音色を響かせることができます。むしろ アコーディオンのようなリード楽器とは ミックスしやすいのではと思います。

さて、曲目は シャンソン ミュゼット を中心に 即興的に演奏しながら クラリネットが メインに オブリガードに転じる 高揚する感じを演出でした。もちろん アコーディオンは ベースとコードの主導権を持ちながら 変化していく・・・ 時にはお店の中に入っていき 演奏で立ち回りました・・・

13029541_995512010530625_7617476586181697243_o_500

b977e32b-de91-4087-81ca-9f121f96cf47_500

2b40acf8-ef7e-429b-8a4e-a9a69e54b142_640tr

13029566_995512120530614_8163723656536810846_o_640

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ

32 comments

コメントを残す