「赤目四十八滝」


FavoriteLoadingお気に入りに追加

「赤目四十八滝」納涼。平地は35℃以上の猛暑日だったが、ここは28度。風がふけば涼しい。風がなければジトっと汗がにじむが
噴き出すほどではなかった。やはり涼しい。

阿弥陀四十八誓願になぞられる。修験道の祖 役行者が開いたとされる。また、弘法大師が禅定した「護摩の窟」がある。
不動滝 千手滝 布曳滝 荷担滝 琵琶滝が 五瀑といわれている。特長は、滝の長さ・太さよりも 滝壺が深く大きいものが多い。
女性的とされ 不動明王がまつられている所以である。

現在も 滝行が随時行われている。

行者滝、銚子滝、霊蛇滝、不動滝、乙女滝、大日滝、千手滝、布曳滝、竜ケ壺、縋藤滝、陰陽滝、姉妹滝、柿窪滝、笄滝、雨降滝、骸骨滝、斜滝、荷担滝、雛壇滝、
夫婦滝、琴滝、琵琶滝、巌窟滝がある。

 





 







手前の延寿院(旧名は青黄竜寺)は、保安3年(1122)創建され、不動明王がまつられている。天台宗の寺院である。




枝垂れ櫻が有名。ライトアップされる。

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ