曽爾高原


FavoriteLoadingお気に入りに追加

曽爾高原 倶留尊山(標高1038m)と亀山(標高849m)の西斜面から麓に広がる高原。

「お亀の湯」から 数キロ車で登ってゆくと 駐車場へ。そこから 30mほど行くと 突然広がる草原。
草原のイメージは 霧ケ峰の車山高原や 志賀高原など 限った場所に存在する。

ここだけ特別な場所といえる。お亀池は、湿原の植生。長い間に泥炭層が積り 現在のかたちとなった。
標高700m前後で 気温は午後4時で25度と 下界よりは涼しい。夜には もっと気温が下がるだろう。

草原の休憩場所では カメラの撮影が。バーベキュー風もあり 楽しんでいた。絵になる処である。
10月初旬には ススキで金麦色の絶景が見られるという。









プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ