北沢峠から 南アルプス


FavoriteLoadingお気に入りに追加

北沢峠から 双児山 駒津峰 甲斐駒ヶ岳 仙水峠 仙丈ヶ岳へ行くには、マイカー規制があり北沢峠まで 登山バスを使う。

時間制限もある。朝から夕方まで。要は、朝早くたち 夕方のバスに戻ってくる。これが日帰りの原則。
もちろん山小屋に一泊するのもよい。

朝5時30分ごろには 登山客がバス乗り場に溢れる。少し あせるが 大丈夫。追加のバスを応援していて 必ず乗れるから。
待つのも悪くないが バスは定刻前にしか到着しないので ゆっくりしよう。

そして このバス 槍ヶ岳など アルプス眺望の所を通り 簡単なガイドがある。当然 南アルプスの説明もありテンションがあがる。
バスに乗り合わせた人と会話「どちらまで」甲斐駒 仙丈ヶ岳 ・・・

北沢峠に着く。南アルプスの拠点だ。7月のこの日は曇っていて 予報では午前8時から雨になり降り続くとか。
朝7時に着いたのだが、しばらくすると雨にみまわれ 登山は中止した。
双児山(2649m)くらいなら行けたかもしれないが。

それにしても フィトンチッドが豊富というか この緑に癒される。頭のてっぺんから足の先まで。
山にはセラピーもあるからね。ここで食事するのもいいね。





 

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ