「リラ・クラシック」FM816 ショパン 10/21(土)7:00~

LINEで送る
[`evernote` not found]

FavoriteLoadingお気に入りに追加

リラ・クラシックは、クラシック音楽でリラックスする60分。第3週・第5週土曜 パーソナリティ マコルネがお届けします。全国、全世界ネットラジオ(PC)※パソコンの方は、こちらのリンクをクリックください。メディアプレーヤーが起動して視聴できます。 http://csra.fm/asx/hasimoto.asx スマホアプリ(TuneIn Radio)。スマホの方は、アプリを 設定するとモバイルで視聴できます。 http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】ベートーヴェン ピアノソナタ「月光」ショパン バラード第1番ト短調作品23
ピアノ協奏曲第2番ヘ短調作品21第1楽章 幻想即興曲作品66(遺作)

秋が深まってきました 秋の長雨ともいいます。月光浴が心地よい頃となりました。月見とは収穫祭の意味がありました。収穫したものをお供えし 月をながめ感謝した。来月には十三夜があります。昼が短くなった分 夜を楽しみましょう。

ショパンのバラード第1番 フィギュアスケートで 羽生選手が使用しているプログラムです。
今回は フルバージョンでお聴きいただきましょう。演奏は ミケランジェリです。いろいろ話題性のあるピアニストでした。が、ショパンコンクールの審査員をし アルゲリッチを見出した。また、感覚が鋭く ピアノのコンディションについての要求が高い事で 逸話が残っています・・・

ショパンの命日は10月。ショパン自身は 遺作については破棄してもよいと考えていたようである。作品66~74などは すべて遺作である。フォンタナが作品を出版しなかったら この幻想即興曲も世に出てなかったのかもしれない。他にワルツイ短調など 戦後発見された楽譜もあります。





ワルシャワ ショパン協会(オストログスキ宮殿内)


生家 郊外 ジェラ・ゾラ・ヴォラにて

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ
LINEで送る
[`evernote` not found]