「二上山」双耳峰


FavoriteLoadingお気に入りに追加

二上山 双耳峰

トレッキングとハイキングの違い。ハイキングは歩く事に重点がおかれる。

トレッキングは登山 の登る事に重点がおかれる。登るとは、普通に登るなら ハイキングだと 私は思う。
ポールなど使い登るのは「トレッキングみたい」だと言える。クライミングとは違うんだけれど。
岩場や段差をよじ登るとなると これは間違いなくトレッキングだと思う。

上りは かかと、ももを使って 下りは つま先、ひざを使う。

さて、二上山(にじょうざん ふたかみやま)大阪府太子町と奈良県葛城市に 南北にわたる 双耳峰。
春分の日、秋分の日、北側の雄岳(517m)南側の雌岳(474m)の間(北緯34度)へ
日が沈む事から信仰の対象とされた。

大阪側からは 国道166号(竹内街道)沿いの「万葉の森」駐車場から、登山口へが わかりやすい。

急な坂があるが ゆっくり登ればよい。「馬の背」から分岐
雌岳へ登ると開けた頂上。つつじなども咲いている。ここまで 30分はかからない。

日時計がおかれている。そういえば 近江神宮には 日時計があったなあ。天智天皇ゆかりである。

東側は、奈良側 大和三山(畝傍山 耳成山 天香具山)がのぞめる。
西側は、南港、PLの塔、右側にあべのハルカスものぞめる。景色がよい。

馬の背におりてきて 雄岳をめざす。少々、坂がきついが あっという間に頂上へ。
こちらは 西側のみの眺望。

隣に、葛城二上神社があった。また、大津皇子の墓がある。

奈良側からは 道の駅 ふたかみパーク當麻から 傘堂経由。電車なら「二上山駅」下車、上ノ池横登山口がよい。

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ