「リラ・クラシック」2020/2/29(土)7:00(インターネット放送)


FavoriteLoadingお気に入りに追加

2020/2/29「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。第3週・第5週 パーソナリティ マコルネがお届けします。ネットラジオ ※パソコンの方は、リンクをクリックで視聴 http://csra.fm/asx/hasimoto.asx  スマホアプリ(TuneIn Radio)。 設定でモバイル視聴 http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】ショパン 練習曲第1番ハ長調作品10-1 チェロソナタト短調作品65 アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ
バッハ ヨハネ受難曲より終曲コラール「ああ主よ,汝の御使いに命じ」リュート組曲ホ長調(原曲「無伴奏ヴァイオリン・パルティータホ長調」)

【コラム】うるう日のリラ・クラシック ショパンは1810年3月1日に誕生
「27の練習曲」は芸術性が高くピアニズムの金字塔です。第1番ハ長調は、TVアニメ「ピアノの森」のオープニングで使用されました。
「アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ」は映画「戦場のピアニスト」エンディングで使用されました。

ショパンは生徒の学習用にバッハの「平均律クラヴィーア曲集」などをすすめ「最上の作品」と賛美しました。
そして「24の前奏曲集」を作曲しました。

大バッハは1685年3月21日、ドイツ アイゼナハに誕生しました。1100曲以上にわたる作品を遺しました。が 宗教曲と世俗曲に分けられます。
オルガンとヴァイオリンの達人でした。また、さまざまな楽器で演奏できるユニバーサル的なポリフォニーはバッハならでは。
無伴奏ヴァイオリンパルティータホ長調を自らリュートのために編曲した作品を聴いてみましょう。

そして、宗教曲では受難曲を4つ遺し それらはバッハの最高傑作と評されています。
マタイ受難曲 マルコ受難曲 ルカ受難曲(紛失)ヨハネ受難曲があります。ヨハネ受難曲は コラールを重点におく曲。
第2部から最終曲第40曲「コラール」を聴いてみましょう。

Johannes Passion BWV 245 – Harnoncourt

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ