震度5強「東京都」2021.10.7


FavoriteLoadingお気に入りに追加

震度5強「東京都」2021.10.7 M5.9 逆断層型 太平洋プレートの上フィリピン海プレートとの間 深さ75㎞
東京23区では10年ぶりの「震度5強」東京都足立区、さいたま県川口市、宮代町

関東大震災(1923)はM7.9 フィリピン海プレートの上、北米プレートとの間 深さ23㎞だった。

東北で大きな地震があった直後は、関東で何らかの揺れがあるようだ。プレートのひずみを修正すべく揺れがあるのでは。

体感がよくない。10月4日(月)の夜中2時46分、震度5強 東北で地震があったが、5日(火)の朝方、視点が時々定まらなく集中できない。時々、強烈な眠気が。空腹感がなく食べてももやもや感がある。腹痛と胃痛。外を見ても、鳥が鳴いていない。一体どこにいったのだろうか。7日(木)の午後4時頃(震度情報はないが)地面をゆっくりえぐるような横揺れがあり変だなと思った。今回、WIFIが不安定はなかった。距離が離れていたからだろう。しかし、スマホの充電消耗が激しい。相変わらず前頭葉に何か重しが乗っかっているような感じで目の上方がぼやけて焦点が定まらない。

2021.10.07 22時41分 千葉県北西部を震源とする最大震度5強の強い地震があった。東京都大田区など 都心部では10年ぶりとなる震度5弱の揺れ。幸い 津波はなかった。
マグニチュードは5.9とさほど大きくなかった。6後半~7だったら間違いなく被害が拡大している。

私は、座って仕事するときは、スツールを使用している。緊張感を持つため少しつま先を立てている。そのため、少しでも揺れがあるとわかる。例えば、震度5強クラスでは数百㎞~千㎞位離れていても震度1の揺れを感じる事ができる。

気になる事が。今回の地震の震源と震度の違いがある事。千葉県があまり揺れてなくて 埼玉・東京で揺れているという事は、千葉県北西部の深さが浅くなかった。それにも関わらず、震度5強という事は、もし浅かったら震度6以上になっていた可能性もある。深さが80㎞がポイント。内陸に向かって地盤の軟弱なところが揺れていると見られる。つまり、関東の場合、震源から離れていても油断はできないということだ。

少なくとも1週間くらいは同程度の地震に注意が必要。

プロフィール

nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ