「リラ・クラシック」171230(土)7:00~ 合唱とベートーヴェン


FavoriteLoadingお気に入りに追加

リラ・クラシックは、クラシック音楽でリラックスする60分。第3週・第5週土曜 パーソナリティ マコルネがお届けします。全国、全世界ネットラジオ(PC)※パソコンの方は、リンクをクリック 視聴できます。 http://csra.fm/asx/hasimoto.asx スマホアプリ(TuneIn Radio)。アプリを 設定するとモバイルで視聴できます。 http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】ベートーヴェン 交響曲第9番ニ短調「合唱付き」 第1楽章より リスト編曲一台ピアノ版 第4楽章より 「合唱幻想曲」ハ短調作品80より ミサ曲ハ長調作品86より

ベートーヴェンの「第九」構想は 22歳の頃からあったとされるが 当時はまだ交響曲を作曲していなかった。第5番「運命」を作曲した頃に 合唱曲をいくつか作曲している。
1807年(30歳)の演奏会では、「運命」「田園」ミサ曲ハ長調 合唱幻想曲 その他が 初演されている。ベートーヴェンとしては相当の自信作であったに違いない。しかし、練習が充分発揮されていない事やソリストが欠場し代行が役をなしえなかった事、合唱曲が混乱により最初からやり直す事により失敗に終わった。後に「第九」とともに作曲される「ミサ・ソレムニスニ長調」の影に隠れてしまっていて あまり演奏される機会が少ない。が 円熟期の頃の重要な作品として位置づけられている。

 

ミサ曲ハ長調作品86

合唱幻想曲」ハ短調作品80

https://youtu.be/PS1Xz6tSQTw

交響曲第9番ニ短調「合唱付き」

プロフィール

nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ