「リラ・クラシック」2019/11/16(土)7:00「コンチェルトの世界3」


FavoriteLoadingお気に入りに追加

「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。第3週・第5週 パーソナリティ マコルネがお届けします。ネットラジオ ※パソコンの方は、リンクをクリックで視聴 http://csra.fm/asx/hasimoto.asx  スマホアプリ(TuneIn Radio)。 設定でモバイル視聴 http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】

モーツァルト/クラリネット協奏曲K.622 第2楽章
オスカー・ミヒャリク(クラリネット)ジークフリート・クルツ(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン

モーツァルト/ファゴット協奏曲K.191 第2楽章
ギュンター・クリアー(ファゴット)ジークフリート・クルツ(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン

モーツァルト/フルート協奏曲第1番K.313 第1楽章
ヨハネス・ワルター(フルート)ヘルベルト・ブロムシュテット(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン

モーツァルト/オーボエ協奏曲K.314(K.285D)第3楽章
クルト・マン(オーボエ) ヘルベルト・ブロムシュテット(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン

【コラム】コンチェルトの世界3【木管】協奏は楽器との重厚な響きや掛け合いに醍醐味があります。芸術の秋、コンサートに出かけるのはいかがでしょうか?

今回は、木管楽器を特集。フルートは金管?ではありません。頭部管唄口のエッジに向け息を出して空気を振動させることで発音します。
金管楽器は、発音原理が唇を振動させるリップリードである事から。クラリネット サクソフォーン「シングルリード楽器」。オーボエ ファゴット「ダブルリード楽器」。
モーツァルトは木管楽器のための作品を幅広く書いています。

Wolfgang Amadeus Mozart: Clarinet Concerto in A major, K.622 (Arngunnur Árnadóttir, clarinet)

W.A Mozart- Bassoon Concerto

 

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ