「欧州の秋」ザルツブルク プラハ


FavoriteLoadingお気に入りに追加

「欧州の秋」ザルツブルク プラハ

今年は 異常気象が世界でおきています。高温と猛烈な雨風 フランスでは40℃ イタリアでは洪水 アメリカで10月に32℃ ・・・
日本では、10月に入りますが それでもまだ 32℃のところがある。彼岸花は2週間遅れています。また、東北での紅葉は例年どおりですが。
中部地方より以南は 比較的暖かい日が続き 紅葉が遅くなっているようです。

秋になると思いだすのが。10年くらい前になるのか。「欧州の秋」でした。
あちらは オゾン層が薄くなっていたので 日本より紫外線が強く 日焼けによる(皮膚癌)や視力の低下(白内障)などに気を付けたいです。
夏は、日焼け止め サングラスは常備です。フロンガスの使用規制により 現在は オゾン層破壊は以前ほどなく 復旧してきているようです。
冷蔵庫、エアコン、スプレーガスなどのフロンガス使用の規制を強化・維持する必要があります。

その時の事を思い出してみる。

成田 ⇒ ベルリン アエロフロートロシア航空
ベルリン ⇒ドレスデン オーストリア航空
ドレスデン ⇒ライプツィヒ 列車 DB
ライプツィヒ ⇒プラハ 列車
プラハ ⇒ ウィーン 列車 QBB DBよりQBBから購入の方が安かった。
ウィーン ⇔ ザルツブルク 列車
ウィーン ⇒ 成田 オーストリア・全日空共同運航

ザルツブルクの秋 モーツァルトの生家

アコーディオンの国際的なフェスティバル「プラハ国際アコーディオンフェスティバル」は 毎年秋に行われている。「プラハ国際アコーディオンの日」と呼ばれている。
2007年には オープニングゲストで出演させていただいた。お元気にされてるだろうか。
https://www.accordion.cz/?lang=en

プラハの秋 百塔の街 世界遺産 第二次世界大戦で唯一空襲を受けなかったので 中世の街がそのまま遺されている。

その時の写真。チェコアコーディオン協会会長(シュヴェック氏)と スロヴァキアアコーディオン協会会長。

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ