2021/2/20「リラ・クラシック」シューベルト


FavoriteLoadingお気に入りに追加

2021/2/20「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。第3週・第5週 パーソナリティ マコルネがお届けします。
【ネットラジオの視聴方法がPC スマートフォン タブレット共通に】https://www.jcbasimul.com/radio/1302/

シューベルト特集

【曲予定】歌曲「楽に寄せて」D547(1817) 詩 フランツ・フォン・ショーバー
歌曲「辻音楽師」D.911(1827) 連作歌曲集「冬の旅」より最終曲 第24番 詩 ヴィルヘルム・ミュラー
4手連弾のための幻想曲ヘ短調D.940(1828)より
幻想曲ハ長調「さすらい人」D.760(1822)=リスト編曲【ピアノ協奏曲版】より

【コラム】シューベルト(1797-1828)1000曲におよぶ曲を遺し、ドイツリートを多く作曲し「歌曲の王」。
ベートーヴェンと同時代に生き、全く性格の違う音楽家だった。

 

シューベルト=リスト「12の歌曲」より「糸を紡ぐグレートヒェン 」Gretchen am spinnrade 「水に寄せて歌う」 Auf dem Wasser zu singen「 魔王」 Der Erlkonig

プロフィール

nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ