バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020 3/20~23 開催にあたり


FavoriteLoadingお気に入りに追加

バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020 3/20~23 開催にあたり

2015年、日本に初上陸したときからオーガナイザーとして関わってきました。
2015 1日 4会場 高野山霊宝館 いかるがホール りんくうタウン星の広場 トラットリア前澤
2016 3日 5会場 丹生都比売神社 摂津響ザール  豊郷小学校旧講堂 香芝ポップイン トラットリア前澤
2017 4日 6会場 丹生都比売神社 摂津響ザール  豊郷小学校旧講堂 御影クラッセ 高の原サンタウンプラザ 広陵カフェそらみる
2018 4日 6会場 丹生都比売神社 摂津響ザール  豊郷小学校旧講堂 御影クラッセ 高の原兜台集会所 大和郡山フリースペース横田
2019 4日 5会場 丹生都比売神社 摂津響ザール  御影クラッセ 道の駅「大宇陀」八ヶ岳リードオルガン美術館

そして2020 4日 6会場 で準備してまいりました。※Bの天理「コフフン」は 中止となりました。

(2月25日)新型コロナウィルス感染対策の基本方針 2月26日~3月11日の2週間、大規模な不特定多数の集まる催事の自粛要請
(3月11日)基本方針の第2弾、3月19日まで継続

このムーブメントは3月20日からですので 予定通り開催する意向です。
(※ 緊急事態宣言が発令され、開催地の各自治体から自粛要請が発表された場合は、中止となることがあります。)

世界では、100か所以上が参画予定です。(中国、韓国、台湾などは参画を見送っています)

世界中のこのような状況を危惧して創始者のアメリカ・ニューヨーク デール・ヘンダーソンからメッセージをいただきました。ありがとうございます。開催には、通常とは違う対応で配慮して行う覚悟です。会場提供者、スタッフ、演奏参画者様に御礼を申し上げます。お客様にはどうかご理解とご協力をお願いいたします。

【新型コロナウィルスの影響に対する指針】
新型コロナウィルス の感染拡大によりBach in the Subwaysも影響を受けていますが、Bach in the Subwaysの創始者デール・ヘンダーソンより世界中のバッハ愛好家の皆様に以下の指針を出していますのでご一読ください。
——————————
新型コロナウィルス に負けず、みんなでバッハへの情熱を示しましょう!

新型コロナウィルスのために演奏ができない場合は、ぜひオンライン上の動画配信サービスを使って演奏の様子をアップロードしてください。その際、bachinthesubways.orgにご登録頂いているご自身の演奏リストに状況をご説明の上、動画のリンクを貼ってください。また、下記ハッシュタグもぜひご使用ください。
#BachBeatsCorona #bachinthesubways2020

ウィルスなんかにバッハを邪魔されないよう頑張りましょう!

デール・ヘンダーソン

——————————

開催予定の世界地図

開催予定の日本地図

A 3月20日(祝)奈良 「京終駅ピアノ」半屋外の会場 開催決定
B 3月20日(祝)天理 「コフフン」
C 3月21日(土)山梨 北杜市 「八ヶ岳リードオルガン美術館」【無観客開催(編集後)動画配信】
D 3月21日(土)大阪 高槻市 「摂津響ザール」開催決定
E 3月22日(日)静岡 油山「静岡バッハハウス」開催決定 【※入場制限 3月14日 17:00発表】
F 3月23日(月)和歌山 かつらぎ町 世界遺産「丹生都比売神社」屋外の会場 開催決定

3月12日 WHOが新型コロナウィルスを「パンデミック」と評価しました。
日本では、700人の感染者、20人の死亡が確認されています。

中国、80973人 韓国 8086人、イタリア 17660人 イラン 11364人 スペイン 5232人 ドイツ 3675人 フランス 3667人・・・
世界139か国で145374人の感染者、 5429人の死亡(中国 武漢 3075人 イタリア 1266人 イラン 514人 ・・・)が発表されています。
(快復者 71694人があることをお忘れなく)

日本は、中国、韓国からの入国制限、+ イタリアからの入国制限。
アメリカは、イギリスを除くEU諸国からの入国制限。
ビザ発給停止。指定場所で2週間の隔離などの措置。

2月末頃から、ヨーロッパの航空会社が路線を減便、あるいは欠航するところが出ています。
フィンエア 関空ーヘルシンキ アリタリア 成田ーミラノ など

感染がおさまり、平常に戻ることを願うばかりです。

2020年6月11日~21日(現地時間 JST-7、UST+2 サマータイム)は ドイツ・ライプツィヒでバッハフェスト2020が開催されます。
世界にバッハの音色が届きますように。

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ