「神戸女学院」クリスマスオルガンコンサートの事


FavoriteLoadingお気に入りに追加

「神戸女学院」クリスマスオルガンコンサート ヴォーリズ建築

80年経つ 第2次世界大戦と阪神淡路大震災を乗り越えてきた。奇跡。
まず 学舎のたたずまいに 思わず声をあげた。にじみでる 綺麗さ。歴史の重みを感じる。

どこからともなく ピアノや オルガンの音が聴こえてくる。
この講堂 800名以上入る 大規模なホール。装飾と天井の高さに 感動する。

オルガンは 右手と 背面2Fにある。今回は 2Fから音楽が聴こえてきた。
音色は メローで 現代的だと感じた。

プログラムは バッハ フランク ヴィドールのオルガン交響曲・・・









プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ