2019.8.4「バッハ・レクチャ&コンサート」


FavoriteLoadingお気に入りに追加

2019.8.4「バッハ・レクチャ&コンサート」

2019年8月4日(土)開場 13:30 14:00 開演
山口県旧県会議事堂 【入場無料】
山口市滝町1-1

第6回バッハ礼賛音楽祭

レクチャー 知られざるアリアの驚くべき発見物語
すべては神とともにあり BWV1127

講師 ミヒャエル・マウル博士 Michel Maul ライプツィヒ・バッハ音楽監督
【主催 やわらかなバッハの会】

バッハの作品は 私が学生の頃、「フーガの技法」BWV1080【未完】
また、六声のリチェルカーレ 謎のカノンなどが最後の作品とされ 晩年は謎に包まれている。
オルガン小曲集の作品にも最晩年のものがみられ研究がすすめられていた。

その後も研究が続けられ 偽作の確定や 新作品の発表などが相次ぎ
新たなバッハからのメッセージを受け取ることができるのは 研究者のおかげである・・・

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ