「戸隠神社」五社まいり


FavoriteLoadingお気に入りに追加

戸隠山は、天照大御神が隠れた天岩戸が飛んできたとされる地。標高1905m。神仏習合時代は、「三千坊三山」と高野山・比叡山と並び称される修験道の霊場。五社まいり 宝光社 中社 火之御子社 九頭竜社 奥社 をひとくくりとする。

戸隠神社 宝光社 鬱蒼としげる森の入口に 鳥居がある。
石段は 270段あまり 急な登りだが 天に登るような崇高な気持ちになれる。両側の杉の大木に ただ 癒される。

???

 

???

???

???

???

戸隠神社 奥社 ナビだと 「鏡池」で案内がとまる。たしかに 鏡池からも参道がある。再度 標示板をたどって。奥社の駐車場まで行った。観光化されている感がある。

奥社は、静かに迎え入れてくれた。2つめの鳥居の前に 橋がかかっており ここから聖域。森の中を只管に歩く。すすめども なかなか 標示が出てこない。途中 1400mという標示。中ほどに 随神門 ずいしんもん が見えた。何とも言えない風貌。茅葺の屋根には苔むしている。
門には簡単に近づけないと悟った。杉の大木が見えた。

さらに神聖な領域に入ったのだと感じた。勾配がきつくなってくる。しばらく歩くと石段が見えてきた。ここから「九頭竜社」が左手に。そして「奥社」が。滝があった。体の力が抜けるような 感覚を覚えた。日本の歴史の重みを感じた。それにしても 何かが違う。

???

???

???

???

???

???

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ

コメントを残す