タグ: マコルネ

おきがるタイム 11/10(木)13時~ シャンソン・タンゴ・昭和歌謡


ティーブレイク@マコルネのおきがるたいむ シャンソン タンゴ 昭和歌謡(J-POP)
ネットラジオ(pc)http://816.fm/816hp.asx スマホアプリ TuneIn Radio 設定http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】月迎え 中島みゆき 私の心はヴァイオリン リシェンヌ・ボワイエ パリ変わらぬパリ モーリス・シュバリエ レクエルド レファシ ラ・セーヌ ミシェル・ルグラン ラ・ボエーム 長谷川きよし 白い花の咲くころ 岡本敏郎 三日月娘 藤山一郎 高校三年生 舟木一夫 リンゴ追分 美空ひばり 月光 鬼束ちひろ

先日、飛鳥「万葉のひろば」ハロウィーン仕様で演奏しました。うたの笛物語として。リコーダー 梅本なつきさん 梅本博美さん アコーディオンで。また、「紀和病院 緩和ケア」で演奏しました。それから、地域交流事業「ふれあってせいぶ」アコーディオンデュオで出演しました。今週末は 日本うたごえ祭典2016in えひめ アコーディオン合同演奏で サウンドオブミュージック等のオーケストラを。そして、13日は 大阪 フェニックスタワー地下1F アサヒスーパードライ梅田で 5組によるアコーディオンライブ。りか&にしくん で出演します。

14523087_1070307556400107_2161438998078884052_n_tr640

dscn3523_t500

 


「リラ・クラシック」10/29(土)6:30~ スクリャービン【再】30(日)8:00~


リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。ネットラジオ(PC) http://csra.fm/asx/hasimoto.asx スマホアプリ(TuneIn Radio)。 設定 http://816.fm/?page_id=71

10/29(土)6:30~7:30 スクリャービン【再】30(日)8:00~9:00【曲予定】スクリャービン 幻想曲ロ短調作品28 ピアノ協奏曲嬰ヘ長調作品20 練習曲嬰ハ短調作品42-5 ピアノソナタ第3番嬰ヘ短調作品23 ポロネーズ変ロ短調作品21 交響曲第5番「プロメテウス」~「色光ピアノ(クラヴィエ・ア・リュミエール)」による~

ショパンを敬愛し ピアノの達人となった。作曲もはじめ モスクワ音楽院に入学する。同級生はラフマニノフで しのぎを削った。作曲の特徴は前期と後期に分かれる。

練習曲には 傑作がある。作品42-5 これは ショパン風にいえば 「木枯らしのエチュード」のように思える。ただ アルペジオでなく 重音で綴る ピアニスティックな作品。エフギニーキーシンがよく演奏している。

ピアノソナタ第4番までは前期 これ以降 神秘和音等 詩的な音楽が主になる。もともと スクリャービンは 長大な作品をつくるよりも 少しのモチーフを展開していく作品が多い。時代的にも ピアノソナタが量産される時代は終わっており 単一楽章のソナタや 性格的小品の中に価値を見出していた。ショパンでいえば マズルカが 生涯作曲し続けたが スクリャービンにとっては 前奏曲が 彼の宝石のような世界。

ラフマニノフとは対照的に 華やかな作曲家というよりは、ピアノの真髄を探求する教師であった。ショパンは、ピアノに対する美学を極めた。スクリャービンもまた 音の色 音階の重ね ピアノに対する美学で独自の世界を築き上げた。こちらは、ベヒシュタインのピアノ。

img_0163_500

幻想曲ロ短調作品28 ロマン的であり ロシア的な重厚な響き 「焔は燃えている」 初期の代表的作品。


ポロネーズ変ロ短調 作品21 ショパンのポロネーズ 第5番嬰ヘ短調 や ラフマニノフ 前奏曲ト短調 作品23-5 alla marcia に似た雰囲気を持つ。

練習曲 作品42-5


ピアノ協奏曲嬰ヘ長調 作品20 唯一のピアノ協奏曲 美しい音楽 左手の超絶技巧が効果的。


交響曲第5番 「プロメテウス」 調性が無い 独創的な作品。楽器編成に 「色光ピアノ(クラヴィエ・ア・リュミエール)」 混声四部合唱 ハルモニウム 打楽器等 増4度音程の重なりの神秘和音が使われている。

rumi_piano

ハ調 赤

ト調 オレンジがかったバラ色

ニ調 黄色

イ調 緑色

ホ調 青色、白みがかった

ロ調 ホ調に似ている

嬰ヘ調 青、鮮やかな

変ニ調 スミレ色

変イ調 紫がかったスミレ色

変ホ調 メタリックな光沢を持った金属的な色

変ロ調 ヘ調赤、黒ずんだ

 


「リラ・クラシック」4/16(土)6:30~7:30 【再】17日(日)8:00~9:00 ネットラジオ


「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。ネットラジオ(PC) http://csra.fm/asx/hasimoto.asx スマホ タブレットはアプリ(TuneIn Radio)。 設定 http://816.fm/?page_id=71

第3週と第5週を担当になりました マコルネです。よろしくお願いします。
【トーク】自己紹介 音楽との出逢い~導きと曲と楽器との出逢い~
【曲予定】 待ちぼうけ 荒城の月 鮫島有美子 ヘルムート・ドイチェ シューベルト ピアノ五重奏曲「鱒」第4楽章 シューベルト アヴェマリア(吉松隆編曲)【左手の為の】舘野泉

CIMG0097

リラクラシック告知


「リラ・クラシック」新番組 第3・5週 土曜7:00~8:00担当


「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。これまでの放送時間が
4月4日(月)から変更となり、毎週土曜 7:00~8:00 (再放送 日曜 8:00~9:00)に。

2017年4月から 放送時間が変更になりました。 毎週土曜 7:00~8:00
※再放送はございません。ご了承くださいませ。

パーソナリティーに変更がございます。

1週目 YUKIさん 2週目 NINAさん 4週目 カヌーシャさん Dobry weekend 【ショパンアワー】 となり、
私 マコルネが 3週目と5週目に入ることになりました。NINAさん YUKIさん カヌーシャさんのカラーの「リラ・クラシック」そこに溶け合うように また、パーソナリティーのカラーを出していきたいと考えております。
リスナーのみなさま どうぞよろしくお願いいたします。

4月は 第3週 16日 と 第5週 30日 放送があります。また 内容が決まりましたら ブログ等でお伝えします。

(更新)放送スケジュール
4/16(4/17)シューベルト他

4/30(5/1)メンデルスゾーン

5/21(5/22)ベートーヴェン

6/18(6/19)ラヴェル

7/16(7/17)ドビュッシー

7/30(7/31)ブラームス

8/20(8/21)リスト

9/17(9/18)ドヴォルザーク

10/15(10/16)ショパン

10/29(10/30)スクリャービン

11/19(11/20)チャイコフスキー

12/17(12/18)ヘンデル

・・・来年3月下旬まで続きます。



http://816.fm/?portfolio=%E3%83%AA%E3%83%A9%E2%98%86%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E7%AC%AC%EF%BC%94%E9%80%B1%E3%81%BF%E3%81%87%E3%81%A6%E3%81%8F%EF%BC%86%E3%81%8B%E3%81%AC%E3%83%BC%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%AE


2013.4/12(金)「ティーブレイク@マコルネのおきがるタイム」vol.1 =Debue=


3月31日 FMはしもと開局イベントから 準備してきました。
何度もスタジオで練習し マイクの加減や機材の操作などを確認してきましたが
本番 生放送 最善の努力をします。ON AIR は空気をよむこと。原稿をただ読むのでなく 活きた情報を届けます。もちろんアドリブなど ライブな雰囲気も大切です。トークも番組の聴きどころです。

本日パーソナリティーデビューでした。
「はしもとティーブレイク@マコルネのお気軽タイム」vol.1 =Debue=
4/12金曜13~15時の2時間生放送で届けました。この時間帯 たくさんの方に視聴いただけることを希望しています。自宅で、作業などで、移動中で、事業所で。いろんな方がおられるでしょう。
こだわった選曲にしようと考えていました。

選曲は14曲 シャンソン タンゴ クラシック 昭和歌謡 懐メロ 歌謡曲 アコーディオン音楽。
番組途中にメッセージFAXがはいりました。
「ロック・ポップスでなく シャンソンありですよね。選曲がいいので 車をとめて聞いていました」
大変うれしかったです。

次回は4月25日木曜です。選曲、企画など練り直し 1回目より「落ち着いたね」と言われるよう、やっていきたいと思います。番組に対してのリクエスト、メッセージはこちらから

222688_237706603032977_463001479_n


ティーブレイク(FMコミュニティ)


この4月1日にFMはしもとが開局します。全国に200局以上(認可)あるコミュニティFM局のひとつです。月~金の13-15時 「橋本ティーブレイク」音楽紹介中心の2時間生放送で、リクエストも受け付けていきます。
さて、今 ラジオネームを考えています(笑)。というのも金曜パーソナリティーとして担当させていただくことになりました。地域の方は81.6MHZに合わせてくださいね。そのうちサイマルラジオ(インターネットラジオ)で放送できると思います。

今までいろいろな音楽と関わってきました。専門は(シャンソン・クラシック・タンゴ・懐メロ・昭和歌謡・・・)
でもまだまだ知らないこともたくさんあります。

音楽にまつわるエピソードや、もう一人のパーソナリティーと楽しくお話をさせていただきながら
音楽を紹介、視聴者からのリクエストがどんどん来るような番組にしたいと考えています。
好きなジャンルは問いません。どんな曲がかかるか楽しみですね。
「サプライズ」として、番組中のどこかで生演奏も検討しています(*^^)v 実現し継続できればと思います。現在シナリオを制作中です。

はしもとを紹介します。「橋本市」は、和歌山県最北端の市 人口65000人の町で 古くから宿場町として栄えました。高野山(弘法大師が開祖 真言宗総本山)の麓で、高野街道の要衝の地として繊維製品・へら竿・竹(恵比寿)柿など産物があります。

大阪南部の河内長野市と 奈良県五條市がとなり町です。大阪府の県境から 紀見トンネル(標高250m 長さ2km)を抜けると あたり一帯田園風景がひらけます。そしてその先は高野山を峰にみたてます。空気が澄んでいるので関西のベッドタウンとして移住する人も多く環境都市す。
大阪なんばから南海高野線で市北部の林間田園都市駅まで40分。

377728_237954833008154_184914699_n

o0610040811315626564