3/21(火)12:00「御影クラッセ」 Bach in the Subways 2017の事


FavoriteLoadingお気に入りに追加

3/21(火)12:00 「御影クラッセ」 バッハ・イン・ザ・サブウェイズの事

兵庫県神戸市 初の開催です。神戸市東灘区御影(みかげ) 澤之井という泉があり、神功皇后がその水面に御姿を映し出したことが「御影」の名の起こりとされている。1933年に建造された神戸市立御影公会堂がある。

私的には 高野山 壇上伽藍 胎蔵界曼荼羅にある 「御影堂(みえいどう)」 空海が生前住んでいて 肖像(御影)が安置されている。何かご縁を感じずにはいられない。

阪神・阪急グループの拠点 御影のショッピングモール「御影クラッセ」街ゆく人に生の音楽を。赤ちゃんも聴いている。合唱の先生のお孫さん 6か月。乳幼児が聴けるコンサートは あるようで 少ない。世界のなかで 最も垣根の低いコンサート これが バッハ・イン・ザ・サブウェイズです。

3月21日(火)開場11:30 開演12:00【兵庫・神戸】御影クラッセ1F広場 アコーディオン コーラス リコーダーの響きとバッハ」神戸市東灘区御影中町3−2−1 阪神「御影」駅北側 徒歩1分 JR・六甲ライナー「住吉」駅 徒歩10分 http://nishikunn.net/nishikunn_wp/?p=22158
演奏:りか&にしくん(アコーディオン)うばらハーモニー(リコーダー、コーラス)カントフェリーチェ(コーラス)曲目:G線上のアリア 羊は安らかに草を食み メヌエット ガボット 新しき君を迎える日は 主はわがかいぬし さあ皆ででかけよう 主よ人の望みの喜びよ アヴェ・マリア

当日は 肌寒いなか 御影クラッセは熱気に。リコーダーアンサンブル「ロンド風ガヴォット」よかったです。そして。アヴェ・マリアのアコーディオン伴奏は一台ですが 25名近くが円を囲んで合唱。かけあいが見事で 大きな拍手に包まれていました。ありがとうございました。





リコーダーアンサンブル 「ロンド風ガヴォット」



「羊は安らかに草を食み」りか&にしくん(アコーディオンデュオ)



アコーディオン伴奏で 「主よ人の望みの喜びよ」



アヴェ・マリアの合唱



打ち上げ会場でランチ みなさん笑顔が印象的でした。もしかして 白一点でした(笑)

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ