大晦日


FavoriteLoadingお気に入りに追加

大晦日 今と昔 師走の頃 過ぎてゆくカウンタダウン 年越しそばを食べながら ほっと今年のことを思い出すひと時。何があったのだろうか。世間では 「疑」や「増」が キーワードになったと思っている。負のエネルギーが増すと 突き進み 何かを壊してしまうような。 世の中は バランスでできているのだから・・・
普通でいることが 報いがあることを 感じなくては。

自分で今年 あったこと ・・・

1月 演奏依頼があり公民館で演奏 スタートした。
2月 東京 池袋にて演奏。2週間後 自ら代表の 泉北アコーディオンサークルの演奏会。
3月 お花見の演奏が来て 電車の中でのアコーディオンうたごえを演奏。
4月 桜井市のイタリアンで 同じ誕生日のマスターと バースディライブをささやかに行う
5月 東京シャンソンコンクール開催
6月 ビバアコーディオン 震災復興チャリティ
7月 長野県茅野市へ 登山 この頃 戦後69年 「殉国七士廟」を知る
8月 チャリティーライブ 「ヴェルダンの戦い」を知る
9月 岐阜県高山市 乗鞍岳登頂(実は その翌日 あの御嶽山噴火が起きた) この頃 「真田山」を知る
10月 オクトーバーフェスト アコーディオン演奏 愛宕山 終戦の日「日本の一番長い日」
11月 山口 防府市へ演奏旅行
12月 高尾山に登る 金剛山と「役小角」でつながる

ここでも 見るもの 聞くもの 感じるもの を大事に これからも。新しい年を迎えようとしている。

10363671_638173889597774_1678185353985353881_n

20141217_125932_871_earth_640

10356274_652348104847019_6703988677938356032_n

10499329_759461560777336_6341863965663530164_o_br_tr640

P1180268_640

プロフィール

nishikunn
nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ

コメントを残す