2020.3.23(月)15:00 世界遺産「丹生都比売神社」バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020


FavoriteLoadingお気に入りに追加

2020年3月23日(月)15:00 世界遺産「丹生都比売神社」バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020 #bachinthesubways2020
【入場無料】和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230 JR和歌山線「笠田駅」よりコミュニティバス「丹生都比売神社」行 終点下車 Ⓟ有

世界遺産「丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)」さまの「神社だより」に掲載されました。ぜひ、ご参拝くださいませ。
HP https://niutsuhime.or.jp/

高野山発祥の神社「丹生都比売神社」(紀伊国一宮)高野山には、景教「キリスト教」のお墓があります。

E 2020年3月23日(月)14:30 開場 15:00 開演
演奏者 西辻善則 (アコーディオン、ピアノ)兵藤眞規子(フルート、アコーディオン)
曲目:G線上のアリア パストラーレ ガヴォット 他

問い合わせ:実行委員会 090-2100-3258 メール bach.it.subways.j.k@gmail.com
アクセス:丹生都比売神社  0736-26-0102

【重要】お知らせ:新型コロナウィルスへの対応とお願い
2月26日 厚生労働省、首相官邸から発表された基本方針は 発表から2週間(~3月11日頃)までの、不特定多数の集まる行事の自粛または規模縮小を要請するものでありました。
このイベントは3月23日に開催なので 予定通り開催する意向です。が、今後の状況の変化を鑑み、
A 規模縮小開催 B 開催 のどちらかで 3月上旬に最終決定するつもりでいます。
(尚、自治体や各種団体からの自粛要請のため 中止になる場合もございます。)
お客様には 何卒 ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

プロフィール:

西辻善則 (アコーディオン ピアノ)

ピアノを8歳より。ピアノチューナーになり、ヴァイオリンと合唱を学ぶ。大阪音楽大学夏季短期講座指揮講座・合唱指導講座を修了。アコーディオンを2004年はじめる。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位入賞。シャンソンコンクール審査員をつとめる。2013年FMはしもとパーソナリティに。昭和歌謡・シャンソン番組と クラシック音楽番組を担当している。日本アコーディオン協会理事。市ボランティアサークル連絡協議会副会長。バッハ・イン・ザ・サブウェイズジャパン2020オーガナイザー。

兵藤眞規子(フルート アコーディオン)

ピアノを4歳、フルートを13歳からはじめる。現在オーケストラ千里山在籍。多数の室内楽やアンサンブルで演奏活動している。フルート、ピッコロを万谷正伸氏(元大阪市音楽団)、アコーディオンを杉村壽治氏(元NHKのど自慢伴奏者)、作曲を徳備康純氏に師事。

 

【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020】 3月20日(金・祝)21日(土)22日(日)23日(月)の4日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】#BachintheSubways2020
世界中で音楽の父バッハの生誕日を祝うムーブメント。世界40カ国140都市以上が参画する。日本は2015から参画。私はオーガナイザーをつとめます。2010年3月21日、ニューヨークの地下鉄の駅で一人のチェリストがバッハの無伴奏チェロ組曲を弾いた。彼はチップを受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。このムーブメントは CNNテレビにとりあげられました。創始者デール・ヘンダーソン。彼は、音楽を聴きに行く人が減っている事に警鐘を鳴らす。プロ・アマ関係なく参画し生の演奏のよる感動やパッションを訴える。ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)※このイヴェントでは、メディアをアップロードし共有します。

グローバルサイト(米国)【日本語】https://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブック【英語】https://www.facebook.com/BachInTheSubways/
ツィッター【英語】https://twitter.com/bachinthesubway ハッシュタグ
インスタグラム【英語】https://www.instagram.com/bachinthesubways/
創始者 チェリスト デール・ヘンダーソン【英語】https://dalehendersonmusic.com/

バッハ・イン・ザ・サブウェイズジャパンフェイスブック【日本語】https://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
ツィッター【日本語】https://twitter.com/bachsubwaysjp
実行委員(オーガナイザー)  http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/
実行委員会  http://www.tone-cove.life/

 

 

こちらは前回のプレビュー。

開催前に神事が執り行われ玉串を奉納、その後、拝殿から神殿に向かい、祈りのバッハを演奏。
音楽が吸い込まれる体験をしました。

プロフィール

nishikunn
☆PCPAL代表取締役 日本アコーディオン協会理事 FMはしもとパーソナリティー  ピアノテクニシャン  なにわシャンソンコンクール審査員 市ボランティアサークル連絡協議会副会長 TOPページへnishikunnのページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)