タグ: よいとちゃん

Bach in the Subways 2018 3/21(祝)-25(日)


Bach in the Subways 2018  3月21日(祝)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)の5日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】※会場へ直接お問い合わせください。

日本に初上陸して4年目 オーガナイザーをつとめます。バッハ生誕333年を祝して 行われる 世界的イベント。

生の音楽を聴きに行く人が減っています。音楽の危機を救うために たちあがった一人のチェリスト ファウンダー デール・ヘンダーソン(Dale Henderson)。彼はチップを受け取らなかった。かわりにバッハ・イン・ザ・サブウェイズのポストカードを手渡した。この模様は CNNテレビにもとりあげられ 世界的なムーヴメントとなりました。bach in the Subways STORY

ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)

 

【入場無料】※ 会場に直接お問い合わせください
A 3月21日(祝)14:30 和歌山 かつらぎ 【世界遺産】丹生都比売神社
B 3月22日(木)14:00 兵庫 神戸 御影クラッセ
C 3月22日(木)15:30 大阪 高槻 摂津響Saal ※
D 3月24日(土)14:00 京都 高の原 兜台集会所
E 3月24日(土)18:00 奈良 大和郡山 フリースペース横田スタジオ ※
F 3月25日(日)15:00 滋賀 豊郷 旧豊郷小学校講堂

SNSに 共有します。
公式サイト http://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブックページ(英語)https://www.facebook.com/BachInTheSubways
ツィッター https://twitter.com/bachinthesubway
ジャパンフェイスブックページhttps://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
実行委員ブログ http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/

A 3月21日(祝)14:30【和歌山・かつらぎ】世界遺産 丹生都比売神社
JR和歌山線 笠田駅から コミュニティバス(15分程)
丹生都比売神社でバッハ Vol.3」

【3月20日更新】※ 3/21(祝)14:30からの「バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018」丹生都比売神社での演奏について。お問い合わせや、気にかけていただきありがとうございます。明日 雨の可能性が高いですが、桜門下で演奏をいたします。芝生会場で御観覧の方には、雨具をご用意ください。また、14時で10℃ほどです。あたたかくして お出かけくださいませ。詳細は「神社だより」をどうぞ ご覧ください。現地の天気予報(1時間予報)はこちらです。https://tenki.jp/forecast/6/33/6510/30341/1hour.html

出演:横山亜美(ヴァイオリン)西辻善則(アコーディオン)兵藤眞規子(フルート、アコーディオン)
曲目:無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001 G線上のアリア シャコンヌ ガヴォット 他

横山亜美(ヴァイオリン)  6歳より父 横山莞五、母 清水玲子に師事。2013年イタリア クレモナ モンテヴェルディ音楽院を満点で卒業。同年フィレンツェ国際ヴァイオリンコンクールソロの部で第一位。2014年大阪フェニックスホールにてデビューリサイタル開催。これまでにサルバトーレ・アッカルド氏、アーロン・ロザンド氏らのマスターコース受講。2012年より「鳥取県東部地区青少年のための弦楽入門講座」 ヴァイオリン部門講師を務める。

西辻善則 (アコーディオン) 2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位(一般の部)。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタにゲスト演奏。2010年、全国なにわシャンソンコンクール審査員。2013年、FMはしもとパーソナリティ。シャンソン・昭和歌謡とクラシック音楽番組2本を担当。2015年、日本に初上陸の「バッハインザサブウェイズ」を1日4か所で企画、世界の幕開けでの高野山で演奏。ピアノ伴奏者としても活動。NPO法人日本アコーディオン協会理事(事務局次長)市ボランティア連絡協議会副会長

兵藤眞規子(フルート、アコーディオン) フルートを13歳からはじめる。
武蔵野市民交響楽団、アンサンブル横河を経て、現在はオーケストラ千里山に在籍。
フルート、ピッコロを万谷正伸氏(元大阪市音楽団)に師事。イルチェーロ合奏団、アンサンブルネイバースなどの室内楽演奏でも活動を行う。3年前からアコーディオンを杉村壽治氏(全関西アコーディオン協会長・元NHKのど自慢伴奏者)に師事。NESSO“WITH”コンサートなどに出演。大阪芸術大学にて音楽学に関する講義を履修中。

問:丹生都比売神社 和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野 230 0736-26-0102

ルートを検索

B 3月22日(木)14:00 【兵庫・神戸】御影クラッセ1F広場 神戸市東灘区御影中町3−2−1
阪神「御影」駅北側 徒歩1分 JR・六甲ライナー「住吉」駅 徒歩10分 「バッハをコーラスで歌おう Vol.2」
出演:うばらハーモニー(コーラス、リコーダー)カントフェリーチェ(コーラス、アコーディオン)
曲目:農民カンタータ、コラール、ガボット 他

うばらハーモニー(コーラス、リコーダー)
神戸大学附属校のPTA,OGのコーラスグループ 柁山邦夫先生、山本裕子先生のご指導のもと、学校の音楽祭、文化祭、東灘母親コーラスの集い、老人ホームでのコンサートに出演。

カントフェリーチェ(コーラス、アコーディオン)
頌栄幼稚園の父兄で発足し、12年目。御守操先生のご指導の元、御影山手自治会館にて練習しています。

問:カントフェリーチェ 078-858-4458 dfexa021@kcc.zaq.ne.jp

ルートを検索

B 3月22日(木)15:30【大阪・高槻】摂津響Saal VOl.3
大阪府高槻市原104-95 JR高槻駅北口バス乗車場①よりバス15分。「上の口」下車徒歩2分。有料Ⓟあり。http://settsukyosaal.com/

出演:山口美樹子(ピアノ)山本昌代(ソプラノ)水谷和大(ギター)川瀬千佳江(フルート)
曲目:主よ人の望みの喜びよ マタイ受難曲より第58曲「愛よりしてわが救い主は死にたまわんとす」アヴェ・マリア 他

山口美樹子(ピアノ)仙台市出身。全東北ピアノコンクール第1位文部大臣奨励賞受賞。桐朋学園大学演奏学科卒業後、ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学マイスターコース卒業。バイエルンラジオ放送曲にて出演、学内オーケストラとのピアノコンチェルト共演など演奏活動を行う。CD「ザ・オデッセイ」(ピアノとヴァイオリンによるデュオ)をリリース。2014年高槻市の自然豊かな場所に芸術サロン「摂津響Saal」をオープン。http://settsukyosaal.com

山本昌代(ソプラノ)大阪芸術大学芸術学部音楽学科を学長賞で卒業。同大学院修了。伊サンタ・マルゲリータ国際オペラセミナー、ベルギーブルージュ市立コンセルヴァトワール夏季セミナー、独シュタインフェルト夏季セミナー、榛名日本歌曲セミナー、各マスタークラスにおいてディプロマ取得。第3回「長江杯」国際音楽コンクール2位、アジアクラシック音楽コンクール優秀賞受賞。日本演奏連盟、日本シューベルト協会、堺シティオペラ、各会員。

水谷和大(ギター)18才よりギターをはじめる。高校卒業後、クラシックギターを 永島志基・原善伸 大学で、佐野健二・大西慶邦・柴田健 の各氏に師事。在学中、第28回日本ギターコンクール・アンサンブル部門にて1位及び読売賞を受賞。

川瀬千佳江(フルート)第4回大阪国際音楽コンクール管楽器部門ファイナリスト。20代の頃より本番パフォーマンスが認められ、プロ活動の場を与えられている。また差音を聴くアンサンブルスタイルのレッスンは、音楽ジャンルの枠をこえて概ね好評のようだ。CMやラジオ等の出演経験もあり、演奏と同レベルの『おしゃべり』である。

問 摂津響Saal 080-3031-4311 mion09092014@yahoo.co.jp

ルートを検索

D 3月24日(土)14:00【京都・高の原】兜台集会所
近鉄京都線「高の原」徒歩14分 京都府木津川市兜台5丁目1-8
出演:梅本なつき(リコーダー)西辻善則(アコーディオン)
「リコーダーとアコーディオンでバッハ」※ 後半にうたごえ喫茶があります。

曲目:G線上のアリア メヌエット、アヴェマリア 他 ※この後、別のプログラムで演奏が30分ほどございます。

 

梅本なつき(リコーダー クラリネット)  中学・高校吹奏楽部でクラリネット担当。「うたの笛物語」主宰(リコーダーアンサンブル)宇陀市文化協会常任理事。

西辻善則 (アコーディオン)小2からピアノをはじめるが、怪我の影響でピアノチューナーの道をすすむ。社会人になりヴァイオリンと合唱を学ぶ。アコーディオンに転向。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位(一般の部)。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタにゲスト演奏。2010年、全国なにわシャンソンコンクール審査員。2013年、FMはしもとパーソナリティ。シャンソン・昭和歌謡とクラシック番組2本を担当。2015年、日本に初上陸の「バッハインザサブウェイズ」を1日4か所で企画、世界の幕開けでの高野山で演奏。アコーディオン奏者・ピアノ伴奏者として活動。NPO法人日本アコーディオン協会理事(事務局次長)市ボランティア連絡協議会副会長

問:実行委員会 090-2100-3258 bach.it.subways.j.k@gmail.com

 

E 3月24日(土)18:00 【奈良 大和郡山】「 バッハバースディ」フリースペース横田スタジオ 大和郡山市横田町85-1YKビル2F (R24横田町交差点「モスバーガー」2F) 
出演:梅本なつき(リコーダー)SAKURA5(クラリネット5重奏)西辻善則(アコーディオン)田仲弘和(ヴァイオリン)土田武史(ヴァイオリン)吉元真利子(チェロ)

曲目:メヌエット、ブランデンブルク協奏曲No.3、アリオーソ、G線上のアリア、羊は安らかに草を食み アヴェマリア 他

梅本なつき(リコーダー クラリネット) 中学・高校吹奏楽部でクラリネット担当。「うたの笛物語」主宰(リコーダーアンサンブル)宇陀市文化協会常任理事。

SAKURA5(クラリネットアンサンブル) 奈良県および京都府にて、慰問演奏や各種イベントに出演。奈良県吹奏楽連盟主催、アンサンブルフェスティバルにおいて、あんふぇす賞を受賞。

土田武史(ヴァイオリン) アマチュア弦楽アンサンブル「みいんストリングス」に所属。奈良で各種音楽イベントに参加。バッハからポップスまで幅広く取り組む。

吉元真利子(チェロ) アマチュア弦楽アンサンブル「みいん ストリングス」に所属。

西辻善則 (アコーディオン、ピアノ)小2からピアノをはじめるが、怪我の影響でピアノチューナーの道をすすむ。社会人になりヴァイオリンと合唱を学ぶ。アコーディオンに転向。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位(一般の部)。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタにゲスト演奏。2010年、全国なにわシャンソンコンクール審査員。2013年、FMはしもとパーソナリティ。シャンソン・昭和歌謡とクラシック番組2本を担当。2015年、日本に初上陸の「バッハインザサブウェイズ」を1日4か所で企画、世界の幕開けでの高野山で演奏。アコーディオン奏者・ピアノ伴奏者として活動。NPO法人日本アコーディオン協会理事(事務局次長)市ボランティア連絡協議会副会長

問:実行委員会 090-2100-3258

B 3月25日(日)15:00【滋賀・豊郷】豊郷小学校講堂
犬上郡豊郷町石畑518  近江鉄道 豊郷駅徒歩10分 Ⓟ80台(豊郷町役場 いきがい協働センターに駐車場有)「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハin滋賀 とよさと Vol.3 」 

出演:長郷由加梨(チェンバロ)平居妙子(ピアノ)西辻善則(アコーディオン)中川雅登・香奈子(ヴァイオリン)奥村香(ピアノ)

曲目:半音階的幻想曲とフーガニ短調BWV903
無伴奏ヴァイオリンソナタ「シャコンヌ」より、「ガヴォット」
2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043より
イギリス組曲第4番ヘ長調BWV809 他

問:実行委員会 0749-62-5503 bits.shiga2018@gmail.com 

長郷由加梨 チェンバロ 滋賀県長浜市出身。岐阜聖徳学園大学教育学部音楽専攻ピアノ科卒業。カワイ音楽教室システム講師を経て現在、長浜北高等学校、伊香高等学校の音楽非常勤講師。長浜北高等学校合唱部の指揮・指導と長浜市中学校合唱コンクールの審査員長も務める。自身のピアノ教室と栗田楽器ピアノ講師として指導にあたっている。滋賀県新人演奏会の他、ジョイントコンサートや伴奏等多数出演。これまでにピアノを三ッ橋義晴氏、和田裕美氏に、ピアノとチェンバロを山田貢氏に師事。FMラジオ出演の他、バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018滋賀実行委員。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)会員。

平居妙子 ピアノ 滋賀県米原市出身。同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻卒業。京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。ピアノを三ッ橋義晴、井上まゆみ、谷千鶴、上野真の各氏に師事。フランス・ナンシー夏期音楽講習会、アレクサンダー・イェンナー教授のマスタークラスなどで研鑽を積む。第9回さくらぴあ新人コンクール第2位。第27回滋賀県ピアノコンクール学生・一般部門第3位。平成15年度滋賀県新人演奏会にてピアノ部門優秀賞受賞。第18回吹田音楽コンクールピアノデュオ部門第3位。‘03年、(財)滋賀県文化振興事業団主催「ザ・ファーストリサイタル」に出演し演奏活動を始める。これまでソロ、ピアノデュオ、伴奏などで多数の演奏会に出演。’09、’11、’13年米原市主催によるピアノリサイタルを行う。現在、滋賀県を中心に演奏活動を行うほか、後進の指導にも力を注いでいる。HP:https://taekohirai.wixsite.com/taeko-piano

西辻善則(アコーディオン)ピアノを8歳から山本博子氏に師事。社会人になり合唱・指揮・ヴァイオリンを習得。2004年、アコーディオンを吉田親家氏に師事。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール「シャコンヌ」で第3位入賞。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタゲスト出演。2010年、なにわシャンソンコンクール審査員をつとめる。バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2017ジャパン実行委員。FMはしもとパーソナリティ「リラ・クラシック」(土曜7時)担当。日本アコーディオン協会理事。ピアノテクニシャンとしても活動。

中川雅登(ヴァイオリン)近畿大学医学部卒業。九大フィルハーモニーオーケストラ、フィルハーモニア福岡、関西医科学生交響楽団等でコンサートマスターを務める。長浜市出身。

中川香奈子(ヴァイオリン)福岡教育大学小学校課程音楽科、同大学院演奏科終了。九州交響楽団、広島交響楽団に賛助出演。日本テレマン協会の活動に参加。長男出産後、滋賀県長浜市在住。現在地域での演奏活動を中心に行う。

奥村香(ピアノ)長浜市出身。滋賀県立石山高等学校音楽科オーボエ専攻卒業。同志社女子大学学芸学部音楽科オーボエ専攻卒業。オーボエを駒ヶ嶺重成(こまがみねしげなり)、呉山平煥(くれやまへいかん)の各氏に師事、ピアノを三ッ橋義晴氏に師事する。ジョイントコンサート等に出演。現在、自宅にてピアノを指導する。

【特別出演】ボーランド佳乃(ピアノ)栗田楽器の長郷由加梨先生クラスでピアノを習っています。又、小野佳代子バレエ教室でバレエを習っています。お父さんはイギリス人、お母さんと猫の4人家族。猫が好き。よいとちゃんとの共演も楽しみです。はじめての連弾なので頑張ります。

 

ルートを検索

2018.3.25(日)15:00 旧豊郷小学校講堂「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハ」Bach in the Subways2018


【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018】 3月21日(祝)22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)の5日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】#bachinthesubways2018
日本に初上陸して4年目、オーガナイザーをつとめます。生誕333年を祝した世界的イベント。

生の音楽を聴きに行く人が減っています。音楽の危機を救うために たちあがった一人のチェリスト。彼は御礼を受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。この活動は CNNテレビにもとりあげられムーヴメントとなりました。ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。

(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)

後援 滋賀県 豊郷町 豊郷町教育委員会 

プログラム協賛

長郷由加梨(ピアノ教室)さま
西辻善則(日本アコーディオン協会理事)さま
2b english school さま

問:実行委員会 090-2100-3258

F 3月25日(日)【滋賀・豊郷】「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハin滋賀とよさと Vol.3」
開場 14:30 開演 15:00 豊郷小学校旧校舎群 講堂 http://toyosato-kanko.jp/access/
近江鉄道【豊郷駅】より徒歩10分 ※公共交通機関をご利用下さい。

演奏:長郷由加梨 チェンバロ 平居妙子 ピアノ 西辻善則 アコーディオン
中川雅登・香奈子 
ヴァイオリン 特別出演 ボーランド佳乃 ピアノ

曲目:半音階的幻想曲とフーガニ短調BWV903
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ「シャコンヌ」より、「ガヴォット」
2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043より
イギリス組曲第4番ヘ長調BWV809 他

SNSに 共有します。
公式サイト http://bachinthesubways.org/?lang=ja
ツィッター https://twitter.com/bachinthesubway
ジャパンフェイスブックページhttps://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
実行委員会ブログ http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/

ルートを検索

プロフィール

長郷由加梨 チェンバロ 滋賀県長浜市出身。岐阜聖徳学園大学教育学部音楽専攻ピアノ科卒業。カワイ音楽教室システム講師を経て現在、長浜北高等学校、伊香高等学校の音楽非常勤講師。長浜北高等学校合唱部の指揮・指導と長浜市中学校合唱コンクールの審査員長も務める。自身のピアノ教室と栗田楽器ピアノ講師として指導にあたっている。滋賀県新人演奏会の他、ジョイントコンサートや伴奏等多数出演。これまでにピアノを三ッ橋義晴氏、和田裕美氏に、ピアノとチェンバロを山田貢氏に師事。FMラジオ出演の他、バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018滋賀実行委員。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)会員。

平居妙子 ピアノ 滋賀県米原市出身。同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻卒業。京都市立芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。ピアノを三ッ橋義晴、井上まゆみ、谷千鶴、上野真の各氏に師事。フランス・ナンシー夏期音楽講習会、アレクサンダー・イェンナー教授のマスタークラスなどで研鑽を積む。第9回さくらぴあ新人コンクール第2位。第27回滋賀県ピアノコンクール学生・一般部門第3位。平成15年度滋賀県新人演奏会にてピアノ部門優秀賞受賞。第18回吹田音楽コンクールピアノデュオ部門第3位。‘03年、(財)滋賀県文化振興事業団主催「ザ・ファーストリサイタル」に出演し演奏活動を始める。これまでソロ、ピアノデュオ、伴奏などで多数の演奏会に出演。’09、’11、’13年米原市主催によるピアノリサイタルを行う。現在、滋賀県を中心に演奏活動を行うほか、後進の指導にも力を注いでいる。HP:https://taekohirai.wixsite.com/taeko-piano

中川雅登 ヴァイオリン 近畿大学医学部卒業。九大フィルハーモニーオーケストラ、フィルハーモニア福岡、関西医科学生交響楽団等でコンサートマスターを務める。長浜市出身。

中川香奈子 ヴァイオリン 福岡教育大学小学校課程音楽科、同大学院演奏科終了。九州交響楽団、広島交響楽団に賛助出演。日本テレマン協会の活動に参加。長男出産後、滋賀県長浜市在住。現在地域での演奏活動を中心に行う。

奥村香 ピアノ 長浜市出身。滋賀県立石山高等学校音楽科オーボエ専攻卒業。同志社女子大学学芸学部音楽科オーボエ専攻卒業。オーボエを駒ヶ嶺重成(こまがみねしげなり)、呉山平煥(くれやまへいかん)の各氏に師事、ピアノを三ッ橋義晴氏に師事する。ジョイントコンサート等に出演。現在、自宅にてピアノを指導する。

特別出演 ボーランド佳乃 ピアノ 栗田楽器の長郷由加梨先生クラスでピアノを習っています。又、小野佳代子バレエ教室でバレエを習っています。お父さんはイギリス人、お母さんと猫の4人家族。猫が好き。よいとちゃんとの共演も楽しみです。はじめての連弾なので頑張ります。

西辻善則 アコーディオン ピアノを8歳から山本博子氏に師事。社会人になり合唱・指揮・ヴァイオリンを習得。2004年、アコーディオンを吉田親家氏に師事。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール「シャコンヌ」で第3位入賞。2007年、プラハ国際アコーディオンフェスタゲスト出演。2010年、なにわシャンソンコンクール審査員をつとめる。バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2018ジャパン実行委員。FMはしもとパーソナリティ「リラ・クラシック」(土曜7時)担当。日本アコーディオン協会理事。ピアノテクニシャンとしても活動。


Bach in the Subways2016 レポート


Bach in the Subways2016 レポート
3月19日(土)20日(日)21日(祝)(日本時間 23時59分まで :米国時間 終了時間まで)にかけて 行われたバッハインザサブウェイズ ご来場いただきありがとうございました。また 演奏に参画された 出演者のみなさま ありがとうございます。もっとも 会場提供者の協力なしには このイベントはできませんでした。お礼を申しあげます。

私の管轄する 5会場 全てまわりました。これらのイベント 全ての「オーガナイザー」をつとめさせていただきました。総距離は600kmの行脚の旅でした。バッハの事を片時も忘れない日々となりました。そして 再発見しました。

19日(土)1日目
13時 大阪 高槻 摂津響Saal
ソプラノ 山本昌代 ピアノ 山口美樹子 クラリネット 森健太郎 アコーディオン 西辻善則
フランス組曲 より ガヴォット アヴェマリア 主よ人の望みの喜びよ 羊は安らかに草を食み

DSCN1737_ DSCN1753_640

15時30分~18時 奈良 香芝 ポップイン
クラリネットアンサンブル(5重奏) リコーダー&ギター ヴァイオリン&ピアノ ウクレレベース アコーディオン ピアノ 梅本なつき 西辻善則 他

640x640_rect_15022354

923414_857857420989944_7888084217505925390_n_tr640 1655944_857805904328429_6779042336362660676_n_tr640 10156014_857776040998082_1378344149669758569_n_tr640 12122466_857758734333146_4905515102011858416_n_tr640 20160319_164006_640

20時 奈良 桜井 トラットリア前澤
リコーダー  梅本なつき アコーディオン ピアノ  西辻善則 ギター 前澤進治
メヌエット G線上のアリア アヴェマリア 羊は安らかに草を食み

1 6

10929987_974071542674672_5440598726692553661_n

20日(日)2日目
14時 和歌山 かつらぎ 丹生都比売神社
ソプラノ 大野憲子 アコーディオン ピアノ 西辻善則
G線上のアリア メヌエット アヴェマリア シャコンヌ ガヴォットとロンドー

???

12421710_874809435964481_1585518698_n640 top_billboard_main

12674847_969776363111638_2007569109_o_640

21日(祝)3日目
14時 滋賀 豊郷小学校旧校舎群 講堂
ピアノ 長郷由加梨 アコーディオン ピアノ 西辻善則
イタリア協奏曲BWV971  シャコンヌ ガヴォットとロンドー 小フーガト短調 カンタータ 羊は安らかに草を食み

yukari_bits2016

???

AS20160321001909_comm DSCN1828_640

??????????

レポートです。

大阪 高槻 摂津ザール こういう企画を待っていた。バッハテーマのコンサートをお茶を飲みながら聴けて贅沢な日になりました・・・

奈良 香芝 ポップイン 演奏したい人が集まって ポップインのライブは楽しく ポップなバッハが聴けました。クラリネットアンサンブルは初 管弦楽組曲第3番よりジーグ(終曲)祝祭の響きもよかった。
ウクレレベースで 無伴奏チェロ組曲を聴いたり ギターで G線上のアリアを聴いたり ヴァイオリンでメヌエットを聴いたり 有意義でした。

奈良 桜井 トラットリア前澤 イタリアンのお店でバッハ リコーダーとアコーディオンで G線上のアリア
カンタータ第208番より「羊は安らかに草を食み」もしっとりしていた。奏者の息遣いが感じられる空間で 盛り上がりました。

和歌山 かつらぎ 丹生都比売神社 世界遺産 霊地「高野山」ができる前から信仰をあつめていた「高野明神」拝殿 楼門の前で バッハの響き 自然と神とバッハが一緒になりました。天気がよく 多くの方が来場いただき また 来場者に椅子の手配等 宮司さまには大変お世話になりました。

滋賀 豊郷小学校旧校舎群講堂 滋賀県初のバッハインザサブウェイズ ラ・フォル・ジュルネびわ湖から繋がっています。高校の音楽の講師をつとめる長郷さんが イタリア協奏曲を演奏しました。
ヴォーリズ建築とけいおんの聖地 講堂に響く 修復ピアノ 80年経つスタインウェイの音は 懐かしさと
歴史への尊敬の念がこもり 忘れられないものとなりました。メディアからの取材も多く 当日の日柄もよく 多くの方が来聴されました。

a0a2588a39753d29f958321e8d5b9825 toyosato_b_1

bachinthesubways2016_d_


2016.3.21(祝)14:00 旧豊郷小学校講堂「ヴォーリズ建築と修復ピアノでバッハ」


3/21(祝)14:00 豊郷小学校旧校舎群講堂 「ヴォーリズ建築と修復ピアノ」 バッハ・イン・ザ・サブウェイズ
長郷由加梨 ピアノ イタリア協奏曲BWV971 西辻善則 アコーディオン ピアノ シャコンヌ 小フーガト短調 G線上のアリア 羊は安らかに草を食み ‪#‎BachInTheSubways2016‬

3/21(mon)14:00 JAPAN-WEST Shiga “Oid Toyosato elementary school hall” Vories architectural and Rebuild Piano(Steinway by Hamburg 80 years ago) Yukari Nagasato(piano) Yoshinori Nishitsuji (accordion,piano) Italian Concerto BWV971,Chaconne,Fuga g-moll BWV578 etc.

当日は お天気がよかったのですが 風が強くて 飛ばされそうな候でした。100名前後の方が入場くださり 驚いています。実は、入場無料とはいえ 気になっていました。果たして クラシック音楽 バッハプログラムに どれだけ来場くださるか。会場は 温かい雰囲気を持っていました。白亜の殿堂 80年経つ建物を後世に遺していこうとするプロジェクトは様々ありますが これほど印象に残る建物はそうありません。

豊郷町 豊郷町教育委員会の後援を受けました。そして 観光協会 振興課 伊藤忠兵衛記念館さま 長浜市 彦根市 米原市 近江八幡市 のホール等 チラシを置かせてもらい ご協力いただきました。このプロジェクト 奔走しました。当日は 朝日新聞さん 京都新聞さん が取材にみえました。ありがとうございます。また 観光協会のマスコットキャラクターである 「よいとちゃん」もかけつけてくれました。「よいとちゃん」 癒されました。ピアノも弾ける 「よいとちゃん」なのでした。

そして 滋賀県初のこのイベント バッハの作品でも 揚々とする「イタリア協奏曲」を 最初に弾かれました長郷由加梨さん、もっと演奏してほしい、そう思いました・・・ バッハのひととなりや曲の解説を やさしくレクチャし 親しみがわきました。バッハが ヘビースモーカーで ワインもたくさん飲む いわゆる「呑べえ」 神がかりと言われたバッハが人間的なエピソードをたくさん残していて それを紹介しました。また、バッハは小さいころに両親を亡くしています。従兄の家に住みながら 夜な夜な楽譜を写し 怒られてしまうのだが 読譜力を発揮 音楽の才能に開花し、不屈の精神を貫いたからこそ 偉大になったのでしょう・・・

12671712_975476625867497_2455681927229595135_o_640

AS20160321001909_comm

(朝日新聞デジタル版に掲載)そして このスタインウェイ・ハンブルク製 80年以上経つ 修復ピアノ。完全に修復されたものです。このピアノは もっと 使われてほしいですね。ピアノは 使わないと 湿っぽくなり 関節にあたるブッシングクロスがふやけ 隙間がなくなり 鍵盤があがりにくくなったりします。
調律しながら このピアノの響きが素晴らしいものであることを確信しました。そして リハーサル バッハの「羊は安らかに草を食み」を弾きながら 感動していました。今のスタインウェイの音色と違った 響きの通ったかつ深いピアノの音色 80年経っただけでなく これからも生き続けるでしょう。

小フーガト短調のような響きも相応しいです。その後 弾きならしを行いました。時間があれば ピアノ奏者はベストを尽くすために ピアノの鍵盤ならしを行います。その時間は さまざまですが 時には 4時間近くかかることもあります。このピアノなら 弾き急ぐ事はないと思いました。コントロールがしやすいです。音楽は 演奏するものが 自由に弾かないと 伝わらない。練習のような 本番はしたくないのです。楽器に対する信頼は ピアノにおいては 最重要なのですから。

動画をYOUTUBEにアップロードしました。(4/4) イタリア協奏曲”Italian Concerto” BWV971【digest 】  J.S.Bach 3/21(mon)14:00 JAPAN-WEST Shiga “Oid Toyosato elementary school hall”  Vories architectural and Rebuild Piano(Steinway by Hamburg 80 years ago) Yukari Nagasato (piano)

動画をYOUTUBEにアップロードしました。(4/3)「羊は安らかに草を食み」”Sheep May Safely Graze” BWV208  Bach” 3/21(mon)14:00 JAPAN-WEST Shiga “Oid Toyosato elementary school hall”  Vories architectural and Rebuild Piano(Steinway by Hamburg 80 years ago) Yoshinori Nishitsuji (piano)

動画をYOUTUBEにアップロードしました。(3/28)「G線上のアリア」 ”Air on G-string” 3/21(mon)14:00 JAPAN-WEST Shiga “Oid Toyosato elementary school hall” Vories architectural and Rebuild Piano(Steinway by Hamburg 80 years ago) Yoshinori Nishitsuji (piano)

DSCN1828_640

20160321_134920_640 20160321_134931_640

DSCN1845_640 ??????????