タグ: 浜松シャンソンコンクール

2018.10.7「第12回浜松シャンソンコンクール」


2018.10.7「第12回浜松シャンソンコンクール」

シャンソンの醍醐味を競い、そして感動を味わう。今年もこの時期がやってきました。

2018年10月7日(日)12時30分 開場 13時 開演
(前日、10月6日(土)、7日(日)午前、リハーサル等あり)
会場 クリエート浜松中ホール
主催 浜松シャンソンコンクール実行委員会

出場募集を開始しました。締切 6月30日(必着)。
詳しくは 浜松シャンソンコンクール実行委員会 河野さんまで。


【更新】 出場者が決まりました。この中からグランプリがきまります。浜松シャンソンコンクールは ユニークな審査方式と
表彰の数々があります。熱唱が繰り広げられます。お楽しみに。



【更新】表彰

グランプリ(遠江大賞)杉本光隆
準グランプリ     アンナ
プルミエプリ 一戸雅子 平松麗子
ドゥジエムプリ 鎌田紳爾 安村今日子 渡邉百合子 白川かおる 阿部澄江 田辺元子
最優秀フランス語賞 鎌田紳爾 Yupa 白川かおる 杉本光隆
フランス語ディプロム 平松麗子 田辺元子 土屋悦子 一戸雅子 加藤恵三 Leo 竹ノ内
聴衆賞 中村レイカ 鎌田紳爾
エレガンス賞 一戸雅子
セ・ラ・ヴィ賞 豪祐樹 鎌田紳爾
グランプリ・ド・ラ・フィデリテ 山懸振武 一戸雅子 遠藤順子 Keiko(仲 敬子)

おめでとうございます。

こちらは 応募要項。




10/10 第10回浜松シャンソンコンクール 表彰


10月10日 浜松シャンソンコンクールが開催されます。10回目となりますね。

会場:クリエート浜松  浜松市中区早馬町2番地の1

34名 シャンソンの熱唱が審査されます。

(更新)審査結果です。入賞者 おめでとうございます。

グランプリ(遠江大賞) No.21 白梅

準グランプリ No.30 野村 幸子

プルミエプリ No.26 富沢 恵 No.6 一戸 雅子 No.25 土屋 悦子

ドゥジエムプリ No.16 五條 博子 No.13 金子史央 No.19 The Maples No.28 中村 レイカ

No.32 浜中 玲子 No.35 村松 裕子

最優秀フランス語賞 No.25 土屋 裕子 No.11 ピエロ No.30 野村 幸子

フランス語ディプロム No.31 橋本 裕子 No.13 金子 史央 No.16 五條 博子 No.23 高橋 清人No.15 日下 弘子 No.19  The Maples No.26 富沢 恵 No.35 村松 裕子

聴衆賞 No.26  富沢 恵 No.17 小辻 範子

エレガンス賞 No.30 野村 幸子

セラヴィ賞 No.23 高橋 清人

5回出場者 表彰 No.16 五條 博子 No.23 高橋 清人 No.32 浜中 玲子

10回連続出場者 表彰 No.29 のべみどり

ルートを検索

hamamatu_chanson_10_0_800 hamamatu_chanson_10_1_800

チケット ご入り用の方は 一日通し券・全席自由・ 3,000円

事務局: 053-585-3364 (河野)
kawanon@music.tnc.ne.jp


10/10(月・祝)第10回浜松シャンソンコンクール 募集要項


10/10(月・祝)第10回浜松シャンソンコンクール募集要項
締め切りは 6月30日まで
事務局電話:053-585-3364 (河野)さんまで

当日は クリエート浜松大ホールにて開催されます。

事務局の河野さん シャンソンコンクールを 広めてこられました。
関心のある方は ぜひご応募を。

hamamatu_chasonn_2016_omote hamamatu_chasonn_2016_ura


第9回浜松シャンソンコンクール 結果 9/20(日)


第9回 10周年を迎える。浜松シャンソンコンクール 独自のコンセプトを打ち出し ユニークな審査方式 見逃せないコンクールのひとつ。ステージマネージメントを審査する。8分で2曲 間あり メドレーでつなぐのもよし シャンソンは3分間のドラマ。(9月1日更新 出場者が決まった情報)

2015年9月20日(日)アクトシティ 浜松 音楽工房ホール (JR浜松駅より徒歩5分・楽器博物館2F)
時間 12:30~ 開場
13:00~ コンクール第1部
16:00~ コンクール第2部
19:15~ ゲストステージ
20:10~ 表彰式

9thHCCFlyerFrontSmall_800

9thHCCFlyerBackSmall2_800

hamamtu9can_800 hamamtu9can2_800

第9回 浜松シャンソンコンクール入賞者が決まりました。

プルミエプリ
No.18 misao  愛知県 No.32 Heavenly へぶんりー 東京都

ドゥジエムプリ
No.5 一ノ瀬和子  神奈川県 No.6 一戸雅子  青森県
No.7  井上明子  東京都 No.16 五條博子 静岡県
No.17 Tally タリー 東京都 No.21 髙橋マサ子  秋田県
No.22 富沢 恵    神奈川県 No.28 野村幸子  東京都

最優秀フランス語賞
No.8 井上葉子  埼玉県 No.28 野村幸子  東京都
No.29 橋本裕子  神奈川県

フランス語ディプロム No.2 朝倉ノニー  東京都 No.9 宇藤カザン 東京都
No.15 ピエロ ぴえろ 千葉県 No.16 五條博子 静岡県
No.18 misao みさお 愛知県 No.20 高橋清人  岩手県
No.23 永井彩矢花   東京都 No.36 吉田征子  宮崎県

特別奨励賞
No.36 吉田征子  宮崎県

エレガンス賞
No.5 一ノ瀬和子   神奈川県 No.18 misao  愛知県

セ・ラ・ヴィ賞
No.20 高橋清人  岩手県

聴衆賞
No.18 misao  愛知県 No.16 五條博子  静岡県


第8回浜松シャンソンコンクール 結果 10/5(日)


浜松シャンソンコンクール。浜松日仏文化協会が主催。
フランス語講師の審査員がいる。発音・雰囲気なども審査対象になるだろう。ユニークな表彰がある。ステージは8分 2曲×35人 7曲 280分 5時間近くエントリーがある。そのうち ワンコーラスはフランス語で。・・・ 白熱したシャンソンが聴けるとあって全国からもシャンソンファンが駆けつける。今年も大いに盛り上がりますように。

8thHCC%20Flyer%20Frontpage

8thHCC%20Flyer%20Backpage

(10/6更新) 声だけで感動させられる人がいる この人に歌ってもらいたい これが歌心。
新たに表彰された方 力があり 表彰されている方・・・

参加されているすべての方にエールを送りたい。予選から 録音・撮影・・・ 本選までの準備
コンディションを整えることなど 頑張ってきた。

グランプリ 中村さだひこ 準グランプリ 一ノ瀬和子
プルミエプリ 岸本真知子 斎藤暢子 井上葉子 一條荘子
ドゥジエムプリ 一戸雅子 佐藤真弓 野村幸子 井上明子 Midori 吉田征子 田中宏明

最優秀フランス語賞 野村幸子 佐藤真弓
フランス語ディプロム 井上葉子 宇藤カザン 斎藤暢子 清人 de イーハトヴ 中村さだひこ

聴衆賞 大津ティナ 中村さだひこ
エレガンス賞 吉田征子 一條荘子 セ・ラ・ヴィ賞 山懸振武 清人 de イーハトヴ

グランプリ・ド・ラ・フィデリテ賞 大津ティナ 高橋マサ子


10/5 第8回浜松シャンソンコンクール


さて、6月末まで 募集だった 浜松シャンソンコンクール 今年は10月5日 開催です。

特徴は フランス語賞 エレガンス賞 セラヴィ賞 聴衆賞など がある。
2曲、8分以内 DVDなどで予備審査を行った。本選出場者は 予備審査を通過した者がエントリーする。
コンセプトが明確で、フランス・シャンソンの文化理解にもつながっている。ある意味、実践的なコンクールといえる。8分のステージを審査すると考えてよい。

act_h_tr_500

アクトシティ浜松 研修交流センター  静岡県浜松市中区板屋町111−1

ルートを検索

第7回浜松シャンソンコンクール 結果


シャンソンコンクールは 日本アマチュアシャンソンコンクールが 地方大会  5月ー6月にかけてあります。全国大会は神戸で6月下旬行われています。
全国なにわシャンソンコンクール これは大阪で 4回行われています。中之島公会堂で出場できるコンクールです。浜松は楽器のまち 自動車のまち うなぎ ・・・ 芸術都市です。
浜松国際ピアノコンクールは3年に一度あり 世界の権威あるコンクールのひとつです。
そして シャンソンコンクールは毎年あり7回目となりましたね。私の知人も出場しました。

hamamatu_gakki_museum_

入賞者
グランプリ 鈴木あるの
準グランプリ 伊藤佐知子
フルミエフリ 澤健一 一條荘子 北koji
ドゥジエムフリ 一戸雅子 岸本真知子 佐久間隆史 鎌田紳爾 野村幸子
最優秀フランス語賞 澤健一
聴衆賞 小辻範子 佐久間隆史
エレガンス賞 一條荘子 北koji
セラヴィ賞 吉田征子 伊藤佐知子

詳しくは 表彰結果をごらんください。浜松シャンソンコンクール事務局


第6回浜松シャンソンコンクール 9/23


9月23日 浜松でシャンソンコンクールがあり参りました。
楽器博物館の2Fに工房ホールがあり 舞台のようす
地元から3時間30分くらいで着いた。280kmということは
東京との中間地点。

35名 各8分の持ち時間で2曲 うち1曲 ワンコーラスはフランス語華麗なステージを披露してくれた。
8分×35名 280分 5時間近く 堪能した。

シャンソンというこだわりがあるが 表現は自由なので 同じ曲でも歌い手によって全然変わってくる。
出場者によっては その声自体が感動をさそうものもあった。
うまいだけではなく 何かを持っていることが受賞の機会になる。

浜松といえば遠州灘 中田島砂丘 4大砂丘?に入ってるそうだ。
太平洋をのぞむ 水平線を久しぶりに見た
海を見ていると 波音を聞くと 浄化される。

第6回浜松シャンソンコンクール800 P1140972ntr_400