月別: 2016年4月

5/1(日)9:00~ 「大仙公園」演奏 モーニン


5月1日(日)堺 大仙公園にて モーニン 午前9時から30分程度演奏します。翼をください 野に咲く花のように・・・ ギター 合唱団と 一緒に演奏します。 仁徳天皇陵のそばの 大仙公園です。一緒にうたいましょう。

こちらは 午前8時から ギターや合唱団と打ち合わせです・・・毎年 400人くらいが野外会場に集まっています。特設ステージにて。雨天の場合は テント内で演奏します。

(5月1日更新)朝から快晴で 気温がぐんぐん上がり 27度に。会場には 600名が集まりました。
(公式発表)合唱団の方と合わせをし 歌集から歌いました。歌はメッセージです。
合唱団の方も30名ほど集まり 伴奏のやりがいを感じます。アコーディオンは全部で6台。

20160501_085703_t640 20160501_094535_640

 

??????????

20160501_105021_640

20160501_110446_640

20160501_112838_tr640


「リラ・クラシック」4/30(土)6:30~ 【再】5/1日(日)8:00~ メンデルスゾーン


リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。ネットラジオ(PC) http://csra.fm/asx/hasimoto.asx スマホ タブレットはアプリ(TuneIn Radio)。 設定 http://816.fm/?page_id=71

第3週と第5週を担当 よろしくお願いします。
【トーク】クラシックイベント 「ラ・フォル・ジュルネ」の事
【曲予定】 メンデルスゾーン ピアノ協奏曲第2番二短調 作品40 より 第1楽章 第2楽章 第3楽章


main

びわこ lfjb_800


青蓮院大日堂 庭園 ガラスの茶室


将軍塚 東山五条からの山の頂に ここからは 京都タワーを中心に 西山が一望できる

20160424_163603_640

その隣 西側に 青蓮院大日堂がある。

茶室が有名で 「ガラスの茶室」展があった。
ガラスの茶室は 2016年4月まで期間限定 吉岡徳仁は スワロフスキーを手掛けた著名デザイナー

20160424_164314_tr640 20160424_164348_640

20160424_164851_640
庭園は見事。白い砂 石 緑の苔 木々 赤い花 対照的。苔には キノコが生えていた。このように 庭園は、人間の目を愛でて愉しむもの。芸術は奥深い。例えば 日本の盆栽は世界で評価されている。

20160424_165507_640
藤棚 白い藤 ほのかに薫る

20160424_165622_640

青蓮院門跡


神戸 LIVEBAR VOICE ライブ 4/23


神戸 三宮 LIVEBAR VOICE ライブの事 「Happy Voice in KOBE, vol.2」

当日は6組。生音の心地よさ 迫力 優しさ そして オリジナルへの思いとインパクト。素敵な音の世界 ライブにお呼ばれし、嬉しく思っています。ありがとうございました。懐かしい音楽が聴けて 久しぶりに気持ちが熱くなりました・・・

神戸の空気を(ハーバーランド 等)肌で感じてから(笑) ライブ会場に入りました。

13012717_1719891751624785_1456554508808046168_n

20160423_190411_640

日常 思った事をオリジナルに ほっとする時間

??????????

経験を元に詩と曲を書き・・・音楽に変えてしまうところが凄い

??????????

「初恋」懐かしくて・・・

??????????

朗読のあとに 音楽が入る・・・ 際立つ演出

??????????

「恋」もそう 時代ですね・・・

13043337_1719891851624775_2641006766864706435_n

「にしくん &なってぃ」 (アコーディオン & リコーダー )で出演。



??????????

ハーバーランド ファンタジー号 神戸港を一周 造船所での 寄港している 潜水艦など・・・

doria

「mozaic モザイク」にて 「神戸元町 ドリア」 種類が多すぎて 堪りません・・・
栄養価が高いので満足・・・

三宮 LIVEBAR VOICE 兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目10−22

VOICEmap111

 


「タンゴの風」 シリアーノ&下川れいこ 3/6 レポート


“Il Vento di Tango  “タンゴの風~イタリア・アコーディオン奏者を迎えて~
3月6日(日)15:00開演 OCCホール(大阪クリスチャンセンター)
ジュゼッペ・シリアーノ(バヤン・バンドネオン)下川れいこ(ピアノ)八幡順(ヴァイオリン)北野知子(メゾソプラノ)レポートをお届けします。(許可を得ています)

ジュゼッペ・シリアーノ(Giuseppe Scigliano)
イタリアを代表するアコーディオニスト、バンドネオン奏者。幼少より、マリオ・カステラッチにクラシックアコーディオンを師事。ローマのサンタ・チェチーリア音楽院を優等で卒業。イタリア国内外100公演以上演奏。2006年、ナンニ・モレッティ監督の映画「夫婦の危機」(caimano)のサウンドトラックを収録。現在、アヴェリーノのD.Cimarosa音楽院にて教鞭を執っている。また、PIF国際アコーディオンコンクールの審査員をつとめる。

下川れいこ(Reiko Shimokawa) 第8回カナダパシフィックピアノコンクール第2位。2014年、米・アリゾナ州でチャイコフスキーのピアノ協奏曲を演奏、動画配信中。チェンバロ・フォルテピアノから現代曲、タンゴまで幅広いレパートリーを持つ躍進し続けるピアニスト。

2013年の Music in style 岩崎淑シリーズコンサートで シリアーノ氏との共演をみてきた。タンゴの世界を魅了された下川れいこさんがシリアーノ氏と共演。日本では 3か所 東京イタリア文化会館、ティアラこうとう、そして最後はOCCセンター、それぞれに素晴らしい演奏を聴かせていただいた。下川さんは、このリサイタルの半年前に世界的なアコーディオンの生産地であるイタリアのカステルフィダルトへ行き、作曲者のエンリコ・ブラッティ氏と逢い、シリアーノ氏と演奏をした。カステルフィダルトでは毎年、シリアーノ氏が審査員をつとめるPIF国際アコーディオンコンクールも開催されている。

プログラム
アストル・ピアソラ作曲 バンドネオン協奏曲 「アコンカグア」(1979)(Acc Pf)
エンリコ・ブラッティ作曲 エクスプレス組曲(2011)(ピアノデュオ版 世界初演)(Acc Pf)
アストル・ピアソラ作曲 “Vuelvo al Sur” 南へ帰ろう(1988)(Bn Pf)
“Tanti anni prima” アヴェ・マリア(1984)(Msop Bn Vn Pf)
”Che Tango Che”チェ・タンゴ・チェ(1984)(Bn Vn Pf) 他

OCCセンターは ピアソラファンをはじめ広域からの来場もあり、このライブへの関心がうかがえる。すでに満員、多くの人が待ち構えていた。オープニングは、ピアソラの「バンドネオン協奏曲」から。バヤンのリズムの利いた歯切れのよい音色と、ピアノの重低音がぶつかる激しい音楽だが、すぐさまピアソラ特有のカンタービレのフレーズにピアノがピアニッシッシモに対応するなど、実に調和のとれたハーモニーを醸し出していた。グルーヴ感のあるピアソラが聴けた。特に3楽章の激しさとバヤンのパッセージが協奏し 独特の世界をつくりだしていた。エンリコ・ブラッティ作曲の「エクスプレス組曲」第3楽章「南の風」は、8分の7拍子というダンスで温かいイタリアの雰囲気が伝わってきた。

後半、シリアーノ氏はバンドネオンを演奏、ピアノ、ヴァイオリン、それにメゾソプラノが入る4人編成でピアソラの「アヴェ・マリア」イタリア映画「エンリコ4世」の曲。ヴァイオリンの哀愁感漂う音色にバンドネオンの泣きの音色が絡み、メゾソプラノが慈悲深く歌い上げる。聖母マリアに祈る崇高な音楽。どのパートもなければならない。今しか聴けない瞬間の音楽、感動だった。


ピアソラのアヴェマリア ミルヴァの声が感動的。(熊本地震を忘れないで、陽の光りが灯るよう祈ります)

最後は「チェ・タンゴ・チェ」ピアソラとミルヴァは、奇蹟の盟友で伝説のステージを繰り広げた。このノリは、ピアソラのタンゴの中でも特に陽気である。バンドネオンを愛おしむ音楽「ここは日本?」海外で演奏を聴いている気分になった。アンコール2曲、「オブリヴィオン」「リベルタンゴ」しっかりと最後まで聴かせてくれた「タンゴの風」コンサートだった。

160306_tango_01_800

160306_tango_02_800

4000a850-e4ba-4e26-9336-50cfd9b58b4c
ピアソラ作曲 バンドネオン協奏曲 ブラッティ作曲「エクスプレス組曲」 シリアーノさんと 下川れいこさん

12768141_10153884356619462_6367629745583363924_o_tr640

12819464_10153884372139462_5479114915921553232_o_tr640
ピアソラの「アヴェ・マリア」 北野知子さん(メゾソプラノ)八幡順さん(ヴァイオリン)
シリアーノさん(バンドネオン)下川れいこさん(ピアノ)

??????????

b60fc712-c2be-4162-b84a-f4fd5a9c257e
1週間に3公演を精力的にこなし、日本最後の夜 打上 シリアーノさん夫妻 下川れいこさん夫妻 を囲んで 八幡順さん 北野知子さん と

OCCホール 四角く 上に響くホール 舞台は菱形のような 個性的なかたち。ピアノの存在が大きい。バヤンや バンドネオンに対し 対等に音楽を奏でるのは ピアノだから。バヤンの音を聴くことは 時々ある。アコーディオンだと音が残るイメージだが完全に切れている。このあたりが バンドネオン奏者でもある シリアーノ氏のテクニック。旋律をカンタービレにうたいあげる。ピアノの下川れいこさんも バンドネオンに対峙し 迫力のあるピアソラサウンドを築いていた。よく響いていた。


4/28(木)13:00 おきがるタイム シャンソン・タンゴ・昭和歌謡 ネットラジオ


ティーブレイク@マコルネのおきがるたいむ シャンソン タンゴ 昭和歌謡(J-POP)
ネットラジオ(pc)http://816.fm/816hp.asx スマホアプリ TuneIn Radio (Android IOS ) 設定http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】ハナミズキ 徳永英明 おおシャンゼリゼ コマン・サ・ヴァ 石井好子 ヴィオレッタに捧し歌【原曲 ヴェルディ 歌劇「椿姫」から】 ポエマ 舟歌 八代亜紀 365歩のマーチ 水前寺清子 鯉のぼり 東京ブギウギ 笠置シズ子 青春サイクリング 小坂和也 青春時代 森田公一とトップギャラん 君のひとみは一万ボルト 堀内孝雄 あぼろ月夜 中島美嘉

【コラム】鯉のぼり と 端午の節句 について・・・

b977e32b-de91-4087-81ca-9f121f96cf47_500

 


熊本地震 4/14(木)21:26 4/16(土)1:25 気になる事


4月14日(木)21時26分 突然 緊急地震速報 タブレットの音が鳴り響く。あわててテレビをつけニュースをみる。九州 熊本地方 ・・・ 震度7です。驚いてしまった。予測不能の 震度で まさかである。次に 大丈夫なのだろうか? 火を消して 安全なところに逃げてほしい。津波はないのか。
確かに 大きい地震で その後の余震も 頻繁に起きていて それが震度6という。車で逃げる人もいるだろう。電車がとまっているので。とにかく安全なところへ。道が寸断されていないところを。渋滞するのなら バイクでも自転車でもかまわない。より遠くに。しかし 余震がたびたび起こっており 車中で一夜を過ごす人が多いのは理解できます。

465534b2

large

津波はなかった。ほっとした。震源が内陸だったようだ。何故 震度7になったのかは 活断層が起因しているようだ。阪神淡路震災の時は 震度6クラスの余震は少なかったように思われる。東日本大震災はマグニチュード9クラス。今も小規模な揺れがあり 時々震度5弱前後の地震が起きている。

ここで 大事な事が。この時 一般的に 「前震とは思わなかった」のだろう。少し安心していたところがあったのかもしれない。メディアでも 新たな地震の起きる可能性についての報道はあったが、地震速報が中心で 目立たなかった。これ以降は、あくまで「余震という見解」がほとんどだった。

ツイッター等 ソーシャルメディアでは 「余震の感覚が短くなっている 揺れがおさまらない」などのポストがあったのだ・・・ メディアは どう捉えるのか 考えていきたい。

私たちは テレビという 視覚 聴覚に頼るメディアをみると あたかも 濃い内容のように思えてくる。
新聞は発行され印刷された文字や写真を見ることでイメージが高まり 理解できるもの。(記者が取材を通して)一方 ラジオは 音声のみであるが 重要なメディアで 物事の本質を声で伝えているメディアである。

4月16日(土)午前1時25分 緊急地震速報が鳴り響く 今度はどこで。九州のようだ。しかし 違っていた。400km離れている こちらでも 下からぐわーんとゆっくり横揺れを感じたのだ。かなり長い時間 3分ほど揺れていたと思う。さっきの地震より規模が大きい。が震源の震度は6強→(後に震度7に修正)だった。が 距離にして 東北まで1000km近く 震度1で伝わったことがわかる。すさまじいエネルギーが大地とともにおこった。

CgIXpGfWEAAZ7cM

CgGfIDiUUAAMrHX

ソーシャルメディアが メディアと張り合うくらいに影響をあたえるご時世。機関と 個人 それを結ぶのが メディアとするならば それが個別のものであるのでなく 接点を結ぶものであってほしいと願う。そして 現場の意見を反映し 何故 そのメッセージが起きているのか 機関はそれを敏感に感じとらなければならないと確信した。

本震から72時間が過ぎようとしています。人命救助を第一に 精一杯の活動の 警察 自衛隊 職員 要員 に感謝します。現在「益城町役場」は機能していません。

他の市町村はぎりぎりのところで、熊本市の大西市長をはじめ 奔走に頭が下がります・・・
対応するスタッフは自分も被災者で大変。スタッフ 職員に向かって「不満」を言う人がいるよう。要望も大切なのだが伝え方。心ひとつ、気持ちひとつ、ソフトにできるとよいのでは。
皆(終息することを願って)同じ気持ちなのだから・・・

気になるのが、外国人観光客へのケア、困っている方に ツーリストインフォメーションを紹介してあげるといいでしょう。東京 福岡 他 近隣の都市には機能を果たせる事務所が、また街にもそれに準ずる機能があります。03-3201-3331 [TIS]Tourist Information Offices
[English]http://www.jnto.go.jp/eng/arrange/travel/guide/voffice.php

私は 何ができるか 募金を考えたのですが 「YAHOO!ネット募金」なら ポイントを募金に使えるようです。少しづつでも 集まれば かたちになる・・・

こんな事は書きたくないのですが 実は 前回 「東日本大震災」の時に ○○社への募金が 配分されていない問題があった。YAHOO!ネット募金の方法がベターだと思い参画を思い立ったのでした。

私は 東日本大震災の時は 災害ボランティアに行きました。また、佐用町の水害では 現地に アルファ米を対策本部に直接 差出しました。他のボランティアはできませんでしたが、何か役にたてばと。
たくさんの方が知恵を出し 平和におさまるようつとめています。

そして 不安を煽る事は避けねばならない。被害がこれ以上 多くなること 誰もが願っていないでしょう。
風評被害は まして 何の被害のなかったところまで 影響がでている。すでに 観光客が 1000件キャンセルが出た。出たのは仕方がないとして これ以上 風評被害を拡大させない事に 努めなければならない。もちろん 二次災害は 起きてほしくはないです。

そして 「気になる事」 熊本県をはじめ 「大分県」湯布院 等 避難所にあがってこない場所の 食事等の情報はどのようになっているのか。基本的に 多少窮屈でも 避難所 または 避難所の近くにいることが 福利厚生を受けやすくなるので、とどまってほしいと思うが。被災者は どこに行けば ガソリンが入れられるのか 水が手に入るのか 食糧があるのか 情報がほしいという事。

サランラップ ビニール袋 新聞紙 は役に立つ。サランラップ おにぎりになる。紙皿はいらない。
ビニール袋は 水を運べる。 新聞紙は 寒さよけに
また 猫砂(消臭)と合わせてちぎった新聞紙を ポリタンク箱にいれておけば簡易トイレになる・・・

災害というのは 人生を一変させる。平穏な日々を送っている人間を 文化のレベルでなく 自然の力で押し流してしまう。毎日の天気 陽がのぼり月が出る。自然が当たり前でなく恵みをもたらしている一方、自然の脅威に私たちは何をすべきだろうか。

今の時代は世知辛いものとなった。今は、クレーム=ネット拡散→炎上 これは極端すぎるのではないでしょうか。クレームなら 会社に言えばいいのではないか。何もツィッターで広げなくても。

もちろん 隠せばよいというものではないが。「ぶちあげ」これでは 企業側もやってられない。
個人的な事まで ソーシャルにする社会はゆがんでいる・・・

ツィッター等のデマ・拡散で振り回される社会はいかがなものか。企業や報道団体にお仕事を任せてはどうだろうか。そうしないと 企業が責任を持たなかったり 報道機関が取材をしなくなるばかりか 撤収してしまい 肝心の伝えたいことがメディアを通さなくなると思う。この熊本地震の 被災者の様子を定期的に静かにみまもり 取材する記者もいるのです。単なるレポーターではない。

【追伸】
ちょっとした情報を耳にした。この震災は、「東日本大震災クラスの地震」で 支援してほしいという。騒いでいるというもの。

ボランティアはすぐに受けつけなかった。それから 企業誘致には 「地震が110年間なかった」という謳い文句。これには 可笑しいと気づくだろう。自治体ももうちょっと伝え方があるだろう。さらに 東日本大震災の 宮城・岩手県のがれき(福島県は県外に瓦礫の処理をお願いしていないのです)の瓦礫処理を断った事。まあ、遠くまで運ぶのも大変かもしれないが。1000年に一度の危機的状況にある津波等の被害、東北の20年分に相当する瓦礫を 安全検査を通して都道府県が処理するのは 強制的ではないものの 問題がなければ するべきだと思いますが。

津波はなかった。犠牲者の数 規模が違いすぎる。数が問題でないが。2万人以上の死者・行方不明者の大災害と 一地方のみ100名程度の犠牲者 もちろん 被災 倒壊した住宅は 仮説住宅等補充してやらねばならない。自立できるまで たすけてやりたい。

こんな事言いたくないけど 東北の方は辛抱強かった。気遣いが素晴らしかった。ボランティアに来ても 雨に濡れないように、無理しないでね とか 一言声をかけてくれた。そして、愚痴もこぼさず 普通の会話をしてくれたよ。被災地を訪れると 町の代表のように 見送ってくださる。東北の方はね 熊本の事、心配している。それが人というもの。教訓を生かすことが 問われている・・・

他方からは いい話を聞かないので ボランティアに行く人が減るのは 仕方のないことなのかも。ボランティアを こきつかいする等 やってもらって当然みたいな考えのところには ボランティアは集まらないと思う。

まだ 余震が続いている。雨が強く降る九州。今 訪問しても ボランティアの受け入れができてないところではどうすることもできない・・・ 「何をしに来たんだね」と言われるのが辛い。それでも 訪問して 自分のできる事がしたいという方には ほんとうに頭の下がる思いだ。地元の職員 大変だと思う。休みながら 体を気をつけてくださいね。被災者の事を考えると 1日でもはやくおさまってくれることを願っている。

また 気になる事が 「熊本城の 修復に354億円の税金が・・・ 見積もりの10倍に」。
加藤清正 細川氏等 歴史由緒あるシンボルであることは間違いないのだが。
お城にお金を出せば 避難所に避難されている方の「三度の飯に困らない」とは別でしょう。現に 私の県からもボランティアバスが出て 今 熊本に向かっている。倒壊した家のかたづけ等をする事になっている。そんな中 城の修復に 多くの税金が投入されるのは どうかと思う。大阪城を参考にしてもらいたい。大阪城は 寄付によって 建造されたのを知っていますか。陸前高田市は クラウドファンディング等で資金を調達している。何か 箍が外れているような気がしてならない。

しかも 見積もりの10倍とは・・・
被災された方の生活を守ってやらねば・・・ それを優先に考えてあげてほしい。


10/10(月・祝)第10回浜松シャンソンコンクール 募集要項


10/10(月・祝)第10回浜松シャンソンコンクール募集要項
締め切りは 6月30日まで
事務局電話:053-585-3364 (河野)さんまで

当日は クリエート浜松大ホールにて開催されます。

事務局の河野さん シャンソンコンクールを 広めてこられました。
関心のある方は ぜひご応募を。

hamamatu_chasonn_2016_omote hamamatu_chasonn_2016_ura


ラグジュアリーライブ 2016.4.16


4/16(土)大丸心斎橋店『ラグジュアリーフロア』「ミニライブ」17:00~
http://nishikunn.net/nishikunn_wp/?p=17222

クラリネティストの吉田さや佳さんと。

クラリネットって身長長くてノーズが大きい 下の管の「ベル」から 音がまっすぐ飛ぶイメージ。運指で リコーダーと比べて管が上にも下にも長い。均一の音質でない事。低音が 大地を這うような音 高音は ズズっと唸るような音 中音は 素朴な柔らかい音色。音量は ピアニッシモから フォルテッシモまで ダイナミックレンジの幅が大きい。

オーケストラでは 木管楽器として リズムキープやオブリガードを演奏したりしているけれど。金管楽器の音量はまた違う。木管楽器群では クラリネットはオーボエと並び、ソロにあたる楽器。
クラリネットは ソロ楽器として充分 繊細な音色を響かせることができます。むしろ アコーディオンのようなリード楽器とは ミックスしやすいのではと思います。

さて、曲目は シャンソン ミュゼット を中心に 即興的に演奏しながら クラリネットが メインに オブリガードに転じる 高揚する感じを演出でした。もちろん アコーディオンは ベースとコードの主導権を持ちながら 変化していく・・・ 時にはお店の中に入っていき 演奏で立ち回りました・・・

13029541_995512010530625_7617476586181697243_o_500

b977e32b-de91-4087-81ca-9f121f96cf47_500

2b40acf8-ef7e-429b-8a4e-a9a69e54b142_640tr

13029566_995512120530614_8163723656536810846_o_640


「リラ・クラシック」4/16(土)6:30~7:30 【再】17日(日)8:00~9:00 ネットラジオ


「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。ネットラジオ(PC) http://csra.fm/asx/hasimoto.asx スマホ タブレットはアプリ(TuneIn Radio)。 設定 http://816.fm/?page_id=71

第3週と第5週を担当になりました マコルネです。よろしくお願いします。
【トーク】自己紹介 音楽との出逢い~導きと曲と楽器との出逢い~
【曲予定】 待ちぼうけ 荒城の月 鮫島有美子 ヘルムート・ドイチェ シューベルト ピアノ五重奏曲「鱒」第4楽章 シューベルト アヴェマリア(吉松隆編曲)【左手の為の】舘野泉

CIMG0097

リラクラシック告知