Year: 2013年

8/3 サマーボール2013 ステージに参加します


8/3「紀の川 橋本 サマーボール2013」(旧 紀の川祭納涼花火大会)でのステージ
エントリーも決まりました。毎年10万人もの観光客が訪れる~
【1948年(昭和23年)から62回続いている花火大会】が名称変更されました

ユニット「スノードロップ」のメンバーと打ち合わせしました。ステージの演目など検討しています。
ロケーションは 「イタリアン エンメ」「おくらのクリームパスタ」 夏バテ防止で おいしいです。

13794882br500

開催日程:8/3 15:00~21:00 小雨決行 荒天のとき、翌日に順延。

開催場所:南馬場緑地広場(紀の川河川敷)
交通手段:JR和歌山線・南海高野線 橋本駅 から無料シャトルバス
または 向副(むかぞい)緑地公園に無料駐車場500台 無料シャトルバス

※交通規制も行われます。花火見物など 駐停車される車両が多く 混雑します。
通行にはお気をつけください。

出展ブース 100あまりのテントに 市民団体・行政関連の出展。
こどもわあるど 橋本カフェ 子どもたちに楽しんでいただけるゾーンを開設

14:45~18:30 ステージ
19:00~19:30 サタデーナイトフィーバー
20:00~20:30 花火大会 5000発 夏の風物詩

関連記事 「サマーボール2013(旧 紀の川祭 納涼花火大会)のお知らせ

[mappress mapid=”26″]

7/11 FMはしもと81.6 13~15時 おきがるタイム シャンソンタンゴ昭和歌謡・・・


ティーブレイク@マコルネのおきがるたいむ(略称:マコルネ おきがる) (アシスタント ジョンテラ子)
収録が終わりました。今回も選りすぐりの曲をエピソードをまじえお届けします。シャンソン タンゴ 昭和歌謡 など・・・サイマルラジオ(インターネットラジオ)に対応。

生演奏コーナー「生アコで@マコルネ」5回目。今回 シャンソンです。

「はしもとことばコーナー」は 和歌山弁 関西弁 などを発掘し深めます。今回は形容詞について・・・

曲予定 情熱大陸/葉加瀬太郎with小松亮太 シャンテ/ 愛し児へ/浜崎久美子  サン・トワ・マミー/ 私の心はヴァイオリン/越路吹雪 ジェラシー/ 月下の蘭/ベーレン楽団 椰子の実/ 水色のワルツ/二葉あき子 若いお巡りさん/曽根史郎 黄色いサクランボ/スリーキャッツ ありがとう/美咲

トーク
1 沙羅の寺 應聖寺(おうしょうじ)のこと
2 巴里祭のこと
3 7/24 橋本空襲 追悼碑 丸山公園 地蔵菩薩 のこと
4 7/23 長野県茅野市 かんてんぐら 満月ライブ 美咲さんのこと

P1150404_400

816fm

tunein88

Fstream1tr88


沙羅 應聖寺(おうしょうじ)


昨日 関西 花の寺第八番 應聖寺 おうしょうじ に沙羅の花を見に行きました。沙羅のお寺です。

7月に入ると ほとんど枯れてしまうのだが。ここは 涼しい。まだ もう少しだが 沙羅の花が見られるだろう。今年はたくさん咲いたそうだ。

祇園精舎の鐘の声 ・・・沙羅双樹の花の色 ・・・平家物語の冒頭

他に ユウスゲ(夕方から咲き始める花) ・・・ 花が楽しめる。

創建は600年代

帰依仏 法 僧

兵庫県福崎町高岡1912

P1150420_640

 

P1150447_640

P1150453_640

P1150427_640br


ブログ復旧


実は 7月5日午前中から 500サーバーエラーが表示され トップページ 管理画面すら開けない状態がおきました。投稿もできずに我慢。いろいろ調べたり ミラーサイト作って試したりしました。
原因は プラグイン twitter mentions でした。もちろん 環境なので 他のが関連していたかもしれませんが
とりあえず 復旧 めでたしです。

それから ブログやっている人に バックアップできなくなると 致命的です。
定期的に バックアップを取るようにしましょう。当方は ワードプレスという ブログシステムを使っています。利点は ウィジェットのカスタマイズができること。固定ページと投稿ページをレイアウトできること。
PHP MYSQL の仕様は 可能性を広げてくれます。PHPの勉強もありますが。
できることが増えて 投稿も増え ソーシャルネットも問題なく 発信地としての機能を十分持ち合わせて
いるブログシステムです・・・


7/23 かんてんぐらライブ出演 美咲さん「ありがとう」


美咲さんはいくつかのCDをリリースしている。「ありがとう」という曲をぜひ聴いてほしいとのこと。ライブがあるなら そこに足を運ぶとよい。きっと美咲さんの世界に何かを感じられずにはいられない。
「ありがとう」はここで(ページの下の再生ボタン)聴くことができます。

美咲さんは 高校の時から ギターと「うた」で 地道にライブを続けてこられた。
また バリ島ツアーなど ファンサービスイベントも積極的に行っている。
2012年 アビリンピックテーマソング「虹のチカラ」をうたった。
その美咲さんのライブが7月23日 満月に 茅野市かんてんぐら で行われ 私もアコーディオン出演することになった。


 

IMG_0003_400

IMG_0004_400


スノードロップに参加


紀の川橋本サマーボール2013 8/3 15時~18時30分 ステージがあり 複数団体の参加があります。賑やかになりそうです。

今回 「スノードロップ」というユニットの 大野さん(VO) 田中さん(PER) かなちゃん(DANCE) 私(PIANO) で 出演します。あと ギターかフルートかヴァイオリン よかったら一緒にやりませんか。

さて、ステージに向けて ダンサブルな曲 70年~80年代 でよく歌われた曲 他 アピール曲・・・
いろいろ考えています。

sb2013h200


シャンソンとパリジャン


ヴェルムーラン(P VO)&ミッシャルグラスコ(ACC)
シャンソンを表現力豊かに演奏できるアコーディオニストは なかなかいない。

日本人のうたうシャンソンは それはそれで言葉は理解しやすいのだが。
彼のうたは ラップかな。フレンチポップ ジャヴァにも いえいえそうでなくシャンソンです。本場のフランスの現代のうたを聴けて 嬉しいです。

シャンソンは ジャヴァやフレンチポップ、ミュゼットがアコーディオンに合うね。
パリジェンヌのシャンソンにかなわないな。ソムリエ シェフ パティシエ ショコラティエのパリジャンに敬意を。

hqdefault

t02200147_0800053311841424079


本日18:45 8/3サマーボール2013お知らせ FMはしもと81.6 サイマルラジオ


8/3は「紀の川橋本サマーボール2013」(旧 紀の川祭納涼花火大会) 1948年(昭和23年)から62回続いている花火大会。毎年10万人の人出で夏の風物詩です。今回は「サマーボール2013」のお知らせ。ライブステージが15:00~18:30あり出演します~(複数団体あり規定時間内の演奏)。本日18:45から「FMはしもと81.6」(サイマルラジオ対応)で、ライブ出演とイベントの詳細などをトークしています。よかったらお聴きくださいね!(15分間)

「FMはしもと81.6」は 「サマーボール2013」を盛り上げます~

[mappress mapid=”24″]

sb2013h

25-7-02_03_02_1000g

25-7-02_03_01_1000g

 


第29回日本アマチュアシャンソンコンクール 結果


第29回日本アマチュアシャンソンコンクールと表彰式が 神戸文化ホールでありました。ゲストは村山奈緒美さん。レベルの高い35組のシャンソンが聴けました。昨年のコンクール入賞者、他のコンクールの入賞者などの出場者など密度が濃くなっています。
審査委員長(声楽家)は講評で フランス語発音、また声の使い方(ディナーミク)について 話されていました。

作曲家は素晴らしいです。シャンソンコンクールで聴いてみると いいうたがたくさんあることに気づかされます。訳詩家が わかりやすく日本語に訳しているので どういううたかわかります。もっと 歌われるといいな。そう思います。

最年少出場者 柴田白梅ちゃん(9歳)発音しっかりしていました。これからが楽しみです。
哀しい歌で 懐かしみ癒されるのも、陽気な歌で 楽しみながらうたう 明日に向かって。
村山奈緒美さんの(ペギー葉山さん)歌った ”歌ある限り”

パフォーマンス賞
岩元ガン子 王様ポルカ 弾き語り

奨励賞
島田宝子 やさしさ
高梨雄太郎 ジャッキー
村田ナオミ 大木明 甘いささやき

歌唱賞
YU-ME 幽霊

グランプリ
嘉川香織 雨のブリュッセル

P1030193_640


かんてんぐら 満月ライブ 出演 美咲さんと 2013.7.29


美咲さんは 長野技術五輪「虹のチカラ」をうたうシンガー。多方面で活躍。

奈良県飛鳥でライブに立ち会った。ギターとシンセという構成であったが、ギターのストロークに独特の世界観をみた。美咲さんにしかできないライブを展開 印象に残った。

7月23日(火)18;30- かんてんぐら 満月ライブ 西辻善則×美咲 長野県茅野市宮川4434
問:080-5108-9444(篠原)¥2000-
専用ページ

ライブへのメッセージ
かんてんぐらという素敵なスペースと満月。うかがおうと思ってましたら、オファーがありました。
美咲さんのライブにアコーディオンとして出演できることを嬉しく思います。
何ができるか考えていました。プラハやウィーン、うたごえサロンも一緒に旅をしてきた楽器。音楽を表現するとき いろいろ思いがあります。(それは その人の音楽になる)この一期一会をアコーディオンと一緒に楽しみませんか。そして 美咲さんのライブが成功しますように願っています。

[mappress mapid=”23″]

かんてんぐら外観

1006112_494717930598954_290066631_n