年別: 2020年

うたう会ゲスト「大阪のうたごえ祭典2020」フェニーチェ堺


うたう会ゲスト「大阪のうたごえ祭典2020」2020年2月23日(日)11時30分~12時15分

フェニーチェ堺

思えば、2018年6月18日 午前7時58分 大阪北部地震 震度6弱

突然の地震に言葉がありませんでした。壁が崩れて登校途中の児童が亡くなった。倒壊した家にブルーシートがかけられた。
音楽ホールも損壊し、使用不可に。大うた70周年記念イベントが延期に。

会場を変更するしかありませんでした。
1965年に建設された堺市民会館は、老朽化のため2014年に閉館、立替。2019年10月1日、堺市民芸術文化ホール「フェニーチェ堺」としてリニューアル。
ここで開催する事になるとは。何かの巡り合わせです。

この日のために、企画実行委員会に関わってきました。そして、この日を迎えました。
天気はおおむねよく出かけやすい日和となりました。

大ホール2000 小ホール 300 大スタジオ 150 など 2500名を収容できる空間。
全館での催し たくさんの方で賑わいました。参加者だけで1000名を超える一大イベント。

私たちは 開演前「うたう会」を大スタジオを開催し出演しました。
活動が実った瞬間でした。この雰囲気 心地よかったです。

13時からの本公演も素晴らしい演目の数々でした。

200名近く(立見御礼)の方にお越しいただきました。楽しまれたと思います。ありがとうございました。

歌唱リーダー (ピースコール合唱団)田尻良子さん 佐々木由紀子さん
アコーディオン ベローズフェロー(じゃばらなかま)西辻善則 向井愛子さん 兵藤眞規子さん と


名勝「三保」


名勝「三保」

三保松原(みほのまつばら)は、静岡県静岡市清水区の三保半島にある景勝地。その美しさから日本新三景(大沼、三保の松原、耶馬溪)、日本三大松原(三保の松原、虹の松原、気比の松原)のひとつで、国の名勝に指定。ユネスコの世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産に登録されている。

1922年(大正11年)3月8日、史蹟名勝天然紀念物保存法により、天橋立とともに日本初の名勝に指定された。面積は339.8ha、松の本数は9万3千本、1991年(平成3年)3月には、198.2ha、松の本数5万4千本。2014年2月23日の「富士山の日」イベントで、松の本数3万699本。

フランスの舞踏家、エレーヌ・ジュグラリスは日本の「能」を探求「羽衣伝説」を題材にした作品「羽衣」を発表。彼女は三保の松原を訪れることも希望していたが、病気により35歳で亡くなってしまう。「髪と衣装だけは三保の松原に」と遺言を残した。夫は彼女の衣装と遺髪を持って来日。共感した住民により、1952年(昭和27年)に「エレーヌの碑(羽衣の碑)」を建設。

駿河湾富岳三十三景のひとつ 嘴のような富士山 美しい。

三保外海から

三保神社

神の道

羽衣の松

三保ミュージアム

三保松原 太平洋側 広大な海 穏やかな気持ちに


「バッハ カンタータ」藝大バッハカンタータクラブの事


「バッハ カンタータ」藝大バッハカンタータクラブ(1970-2020)の事 2020.2.15

50周年おめでとうございます。小林道夫先生が1970年から2004年まで指揮者をつとめていた。
現在は、山根風仁氏が指揮をつとめる。

昔、一時、藝大に通っていた事がありました。上野駅から東京文化会館、国立美術館を経て、奏楽堂を通り
藝大の門をくぐる時、緊張した事を思い出す。

藝大奏楽堂ではオルガンコンサート・レクチャ・演奏会などが毎週の如く行われている。

今日は、藝大バッハカンタータクラブを聴きに。

プログラム:2020.2.15

シンフォニアニ長調BWV1045 管弦楽

カンタータ第30番「喜べ、救われし人々の群れよ」”Freue dich,erlöste Schar”

S  A  T  B  独唱 合唱

無伴奏チェロ組曲第2番ニ短調BWV1008 チェロ独奏

カンタータ第119番「エルサレムよ、主をたたえよ」”Preise,Jerusalem,den Herrn”

S A T B 独唱 合唱

 

指揮 チェロ:山根風仁

演奏:東京藝術大学バッハカンタータクラブ

編成(管弦楽 Vn Vi Ce Re Fl  Ob  Tp ti fa cb Cem  Or)(合唱 S A T B)

 

バッハのカンタータを堪能した。五感で感じる演奏会。

奏楽堂のオルガン(演奏前です)立派なオルガンホール


浜離宮「水仙・紅梅・菜の花」潮入りの池


浜離宮「水仙・紅梅・菜の花」潮入りの池

潮入りの池の水門周辺は境目、カモが泳いでいる。

浜離宮恩賜公園は 1654年(承応3年)に甲府藩主の徳川綱重が海を埋め立てて別邸を建て甲府藩の下屋敷として使用された。その後、将軍家の別邸
「浜御殿」とされ庭園が整備された。1869年(明治2年)に「延遼館」が竣工されたが、1870年(明治3年)宮内省の管轄となり「離宮」と改められ迎賓館として
1888年(明治21年)まで利用された。1945年(昭和20年)GHQにより東京都に下賜される。1946年(昭和21年)都立庭園として開園。

都会のオアシスの機能を果たしている。実は、意外と穴場だったりするのだ。

静かに花を楽しむことができた。水仙はもちろん、香梅が咲きはじめた。鳥が菜の花の実を啄んでいる。
春が近い。



「リラ・クラシック」2020/2/29(土)7:00(インターネット放送)


2020/2/29「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。第3週・第5週 パーソナリティ マコルネがお届けします。ネットラジオ ※パソコンの方は、リンクをクリックで視聴 http://csra.fm/asx/hasimoto.asx  スマホアプリ(TuneIn Radio)。 設定でモバイル視聴 http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】ショパン 練習曲第1番ハ長調作品10-1 チェロソナタト短調作品65 アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ
バッハ ヨハネ受難曲より終曲コラール リュート組曲ホ長調(原曲「無伴奏ヴァイオリン・パルティータホ長調」)

【コラム】うるう日のリラ・クラシック ショパンは1810年3月1日に誕生(私の学生時代では2月22日とされていた)
「27の練習曲」は芸術性が高くピアニズムの金字塔です。TVアニメ「ピアノの森」のオープニングで使用されました。
「アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ」は映画「戦場のピアニスト」エンディングで使用されました。

The Pianist – Grande Polonaise Brillante In E-flat Major, Op. 22

ショパンは生徒の学習用にバッハの「平均律クラヴィーア曲集」などをすすめ「最上の作品」と賛美しました。
そして「24の前奏曲集」を作曲しました。

大バッハは1685年3月21日、ドイツ アイゼナハに誕生しました。1100曲以上にわたる作品を遺しました。が 宗教曲と世俗曲に分けられます。
オルガンとヴァイオリンの達人でした。また、さまざまな楽器で演奏できるユニバーサル的なポリフォニーはバッハならでは。
無伴奏ヴァイオリンパルティータホ長調を自らリュートのために編曲した作品を聴いてみましょう。

そして、宗教曲では受難曲を4つ遺し それらはバッハの最高傑作と評されています。
マタイ受難曲 マルコ受難曲 ルカ受難曲(紛失)ヨハネ受難曲があります。ヨハネ受難曲は コラールを重点におく曲。
第2部から最終曲第40曲「コラール」を聴いてみましょう。

Johannes Passion BWV 245 – Harnoncourt


2020.3.21(土)15:00「摂津響Saal 」バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020


2020年3月21日(土)15:00(14時30分 開場)「摂津響Saal 」(ザール)バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020
入場無料 演奏:合唱 摂津響Saal合唱団 指揮 山本昌代 ピアノ 山口美樹子

【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020】 3月20日(金・祝)21日(土)22日(日)23日(月)の4日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】#BachintheSubways2020
世界中で音楽の父バッハの生誕日を祝うムーブメント。世界40カ国140都市以上が参画する。日本は2015から参画。私はオーガナイザーをつとめます。2010年3月21日、ニューヨークの地下鉄の駅で一人のチェリストがバッハの無伴奏チェロ組曲を弾いた。彼はチップを受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。このムーブメントは CNNテレビにとりあげられました。創始者デール・ヘンダーソン。彼は、音楽を聴きに行く人が減っている事に警鐘を鳴らす。プロ・アマ関係なく参画し生の演奏のよる感動やパッションを訴える。ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)※このイヴェントでは、メディアをアップロードし共有します。

グローバルサイト(米国)【日本語】https://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブック【英語】https://www.facebook.com/BachInTheSubways/
ツィッター【英語】https://twitter.com/bachinthesubway ハッシュタグ
インスタグラム【英語】https://www.instagram.com/bachinthesubways/
創始者 チェリスト デール・ヘンダーソン【英語】https://dalehendersonmusic.com/

バッハ・イン・ザ・サブウェイズジャパンフェイスブック【日本語】https://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
ツィッター【日本語】https://twitter.com/bachsubwaysjp
実行委員(オーガナイザー)  http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/

D 2020年3月21日(土)高槻 摂津響Saal 15:00 開演  http://settsukyosaal.com/
080-3031-4311 大阪府高槻市原104-95 JR高槻駅北口バス乗り場①より15分 「上の口」停留所下車2分
mion09092014@yahoo.co.jp

「自然豊かな場所と木のぬくもりある空間で、ゆったりとした時間を音楽と共にお過ごしください。」

曲目:コラール「我が信ずるイエス」
「主よ我等をして御言葉を守らせたまえ」
「主よ、人の望みの喜びよ」BWV147

平均律クラヴィーア曲集 より 他

プロフィール:合唱 摂津響Saal合唱団

令和元年(2019年)10月に誕生した混声合唱団。高槻市北部の自然豊かな摂津峡にある「摂津響Saal」を練習会場とする。ドイツ、日本の合唱曲をレパートリーとし、美しい声をつくるためのボイストレーニングの指導も導入。会場設置のスタインウェイのピアノと共に練習を行う。毎月第1と第3土曜日14:00~16:00。現在団員募集中。
合唱指導 山本昌代 ピアノ 山口美樹子

山本昌代 指揮・ソプラノ

 

大阪芸術大学芸術学部音楽学科卒業。卒業時学長賞受賞。同大学院修了。伊サンタ・マルゲリータ国際オペラセミナー、ブルージュ市立コンセルヴァトワール夏季セミナー、独シュタインフェルト夏季セミナー・オラトリオ・リートコース、榛名梅の里日本歌曲セミナーに於いていずれもマスタークラス修了。オペラ「フィガロの結婚」スザンナ、「子供と呪文」シナ茶碗、「椿姫」ヴィオレッタ、「英雄たちのクライマックス」卑弥呼、「泣いた赤鬼」妖精、他に出演。NYシンフォニック・アンサンブルオーケストラ、モーツァルト室内管弦楽団、テレマン室内オーケストラとフォーレ、モーツァルトのレクイエムやミサで共演。「第3回長江杯国際音楽コンクール」2位、アジアクラッシックコンサート優秀賞受賞。2006年、秋篠音楽堂でデビューリサイタル。2009年、大和高田さざんかホールにてホール共催リサイタル。2010年、ザ・フェニックスホール、2014年、岸和田市立自泉会館にてリサイタル開催。以降毎年リサイタルを開催。2018年にはCD「白秋」をリリース。また合唱指揮者ヴォイストレーナーとしての評価も高く、現在定期で6団体の合唱指導の他、多くの合唱団や劇団に招かれている。日本演奏連盟、日本シューベルト協会、堺シティオペラ、京都フランス歌曲協会、奈良県音楽芸術協会、桜井市音楽協会各会員。一般社団法人まほろば芸術ラボ(AMAL)理事長。

山口美樹子 ピアノ

仙台市出身。全東北ピアノコンクール第1位文部大臣奨励賞受賞。桐朋学園大学演奏学科卒業後、ドイツ・ヴュルツブルグ音楽大学マイスターコース卒業。在学中に、バイエルンラジオ放送局出演、学内オーケストラとのピアノ協奏曲演奏。2014年高槻市摂津峡に音楽サロン「摂津響Saal」(せっつきょうザール)をオープン。世界各国から著名なアーティストを迎えてリサイタルを主催。またレーベル響を立ち上げ、CD「白秋」をリリース。京都フランス歌曲協会会員。2018年一般社団法人まほろば芸術ラボ副理事長。2020年ライオンズクラブ基金顕彰受賞。

問:摂津響Saal  080-3031-4311 mion09092014@yahoo.co.jp 〒569-1051 大阪府高槻市原104-95

ルートを検索

 


2020.3.23(月)15:00 世界文化遺産「丹生都比売神社」バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020


2020年3月23日(月)15:00 世界文化遺産「丹生都比売神社」バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020
入場無料 JR和歌山線笠田駅よりコミュニティバス「丹生都比売神社」行終点下車 無料Ⓟ有

世界文化遺産「丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)」さまの「神社だより」に掲載されました。ぜひ、ご参拝くださいませ。
HP https://niutsuhime.or.jp/

和歌山会場はこちらの神社さまで開催いたします。高野山発祥の神社「丹生都比売神社」(紀伊国一宮)
ぜひお越しくださいませ。【入場無料】高野山には、景教「キリスト教」のお墓があります。

【バッハ・イン・ザ・サブウェイズ2020】 3月20日(金・祝)21日(土)22日(日)23日(月)の4日間 あなたの街で バッハの音楽が聴けます。【入場無料】#BachintheSubways2020
世界中で音楽の父バッハの生誕日を祝うムーブメント。世界40カ国140都市以上が参画する。日本は2015から参画。私はオーガナイザーをつとめます。2010年3月21日、ニューヨークの地下鉄の駅で一人のチェリストがバッハの無伴奏チェロ組曲を弾いた。彼はチップを受け取らなかった。かわりにポストカードを手渡した。このムーブメントは CNNテレビにとりあげられました。創始者デール・ヘンダーソン。彼は、音楽を聴きに行く人が減っている事に警鐘を鳴らす。プロ・アマ関係なく参画し生の演奏のよる感動やパッションを訴える。ボランティア有志で行われるこの活動へ ご賛同いただける方を募集 ご協力をお願い申し上げます。(賛同者には 掲載WEBやチラシ等にお名前を掲載させていただけます)※このイヴェントでは、メディアをアップロードし共有します。

グローバルサイト(米国)【日本語】https://bachinthesubways.org/?lang=ja
フェイスブック【英語】https://www.facebook.com/BachInTheSubways/
ツィッター【英語】https://twitter.com/bachinthesubway ハッシュタグ
インスタグラム【英語】https://www.instagram.com/bachinthesubways/
創始者 チェリスト デール・ヘンダーソン【英語】https://dalehendersonmusic.com/

バッハ・イン・ザ・サブウェイズジャパンフェイスブック【日本語】https://www.facebook.com/BachInTheSubwaysJapan/
ツィッター【日本語】https://twitter.com/bachsubwaysjp
実行委員(オーガナイザー)  http://www.nishikunn.net/nishikunn_wp/
実行委員会  http://bach.classical-fan.club/

E 2020年3月23日(月)14:30 開場 15:00 開演
演奏者 西辻善則 (アコーディオン、ピアノ)兵藤眞規子(フルート、アコーディオン)
曲目:G線上のアリア パストラーレ ガヴォット 他

問い合わせ:実行委員会 090-2100-3258 メール bach.it.subways.j.k@gmail.com アクセス 丹生都比売神社  0736-26-0102

プロフィール:

西辻善則 (アコーディオン ピアノ)

ピアノを8歳より。ピアノチューナーになり、ヴァイオリンと合唱を学ぶ。大阪音楽大学夏季短期講座指揮講座・合唱指導講座を修了。アコーディオンを2004年はじめる。2005年、JAA国際アコーディオンコンクール第3位入賞。シャンソンコンクール審査員をつとめる。2013年FMはしもとパーソナリティに。昭和歌謡・シャンソン番組と クラシック音楽番組を担当している。日本アコーディオン協会理事。市ボランティアサークル連絡協議会副会長。バッハ・イン・ザ・サブウェイズジャパン2020オーガナイザー。

兵藤眞規子(フルート アコーディオン)

ピアノを4歳、フルートを13歳からはじめる。現在オーケストラ千里山在籍。多数の室内楽やアンサンブルで演奏活動している。フルート、ピッコロを万谷正伸氏(元大阪市音楽団)、アコーディオンを杉村壽治氏(元NHKのど自慢伴奏者)、作曲を徳備康純氏に師事。

 

 

 

 

こちらは前回のプレビュー。

開催前に神事が執り行われ玉串を奉納、その後、拝殿から神殿に向かい、祈りのバッハを演奏。
音楽が吸い込まれる体験をしました。


2020/2/7「心をつなぐコンサート」


2020/2/7「心をつなぐコンサート」

友人が合唱の演奏会に出演されるので。

2月23日 大阪のうたごえ祭典2020 チラシの挟み込みもさせていただきました。
ありがとうございます。

私たちは 知らないことがたくさんあります。署名活動 陳情書 仲裁 裁判 第三者の公的機関に問いかける。
例えば 教育機関の不当な雇止めや 医療関係のみならず、長時間残業など。法整備の迅速な改善が求められる。
人間らしい生活ができるために「やらなければならない事」があるのです。不当を強いられ 過酷な境遇にある人が闘っています。

「うたう会」から始まりました。「人として」みんなで歌う。「合唱団」の出演。

「チェロ四重奏」 珍しい編成 雄弁に語るチェロの多彩な音色

映画音楽 日本の音楽 フィナーレの前に バッハ シャコンヌ チェロ四重奏版
深い奥行きで雄弁なチェロ 堪能しました。会場は固唾をのんで集中していました。

最後の一音が終わった後、割れんばかりの拍手が。シャコンヌへの尊敬と それが伝わる演奏。

私にとって「シャコンヌ」は特別な曲であるので感動しました。


「リラ・クラシック」2020/2/15(土)7:00(インターネット放送)


2020/2/15「リラ・クラシック」は、クラシック音楽でリラックスする60分。第3週・第5週 パーソナリティ マコルネがお届けします。ネットラジオ ※パソコンの方は、リンクをクリックで視聴 http://csra.fm/asx/hasimoto.asx  スマホアプリ(TuneIn Radio)。 設定でモバイル視聴 http://816.fm/?page_id=71

【曲予定】ロッシーニ/小ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ曲)から

歌劇「ウィリアム・テル」序曲

【コラム】2020年は うるう年 29日が存在します。ロッシーニ( 1792年2月29日 – 1868年11月13日)は閏日に誕生しました。イタリアオペラの第一人者で ベートーヴェン、シューベルトが羨むほど。ヨーロッパに広がりました。ベートーベンもドイツオペラに苦心したのです。歌劇「ウィリアム・テル」を境に引退し、
復帰後はフランスで高級料理店を経営します。そして、晩年の70歳を超えた1863年、一つの作品が。「小ミサ・ソレムニス」なんてとんでもない70分に及ぶ大曲。
「生前は演奏してくれるな」と書き残しています。ピアノ2台と ハルモニウム(リードオルガン)の編成に声楽を伴う。現在は、管弦楽版や オルガン編曲版などで
演奏されることがある。大規模な管弦楽での声楽は 圧倒的なパワーを要する。ホールで聴く音楽として管弦楽の伴奏は デュナーミクを極限まで引き出し充足を満たしてくれるだろう。この曲は、実にシンプルで声楽の繊細な表現を間近にみてとれる。2台ピアノはオーケストラとはまた違う重厚な世界を表現。
ハルモニウムは、ピアノやパイプオルガンの確たるアタック音と余韻が特徴であるのとは違い、音の立ち上げから終わりまで強弱が可能なリード楽器。

実にシンプルかつダイナミック。この曲の合唱で出演したことがあり醍醐味を感じとりました・・・

ロッシーニ風 フォアグラ トリュフ  贅沢な一品です。

G.Rossini – Petite Messe Solennelle

G. Rossini: Petite Messe Solennelle – Alberto Zedda – Sinfónica de Galicia – COSG


2020.2.13(木)13:00「おきがるタイム」(インターネット放送)


2020.2.13(木)13:00「マコルネのおきがるタイム」FM816
サイマルラジオ対応 (インターネット放送)(PC) http://csra.fm/asx/hasimoto.asx
※ スマホは、アプリの設定をご覧ください  http://816.fm/?page_id=71

【予定曲】手のひら 中西圭三 優しきフランス シャルル・トレネ 美しき果物サンギーヌ イブ・モンタン 夜明け ドン・ファン カルロス・ディサルリ どこかで春が 知床旅情 加藤登紀子 夜明けの唄 坂本九 北国行きで 朱里エイコ think of me 安室奈美恵

【コラム】立春を迎えました。比較的暖かい日が続いています。名勝 三保松原 エレーヌの碑 神の道